天狗山からの風景(天狗桜)

Otaru Artist Bank

辻 博之(つじ ひろゆき)

登録No. 110

 

活動分野
(ジャンル)
音楽(オーケストラ指揮)
代表者名 -
人数 -
連絡先住所 -
連絡先電話番号 090-6872-2374
ファクス -
E-mail zujinnsky@jcom.home.ne.jp
ホームページ

                                                   -

市内における主な活動場所

                                     マリンホール、市民会館

 

 

プロフィル

 

辻 博之 指揮

 

小樽市立住吉中学校、函館ラ・サール学園高校を経て東京藝術大学音楽部声楽科卒業。
在学中より日本各地の劇場で著名指揮者のもとでオペラ指揮、舞台制作を学ぶ。
主に声楽、宗教作品に積極的に取り組み、様々な合唱団に自らのオーケストラとともに客演。2011年には千葉県文化財団設立25周年記念、県民合唱による360名のオルフ「カルミナ・ブラーナ」を指揮し成功に導いた。また2012年には小樽市能楽堂にて一人芝居と札幌交響楽団アンサンブルによる「年々去来」(十島英明演出)の指揮をつとめ好評を博し、演劇的に深く解釈された劇音楽の演奏にも手腕を発揮している。
舞台総合演出においても、JR東日本都市開発によるクリスマスコンサートでは5年連続芸術監督をつとめ、音楽と舞台空間の融合したあたたかな作品は好評を博している。
合唱指揮者としても、国内の新作を含む多くのオペラプロダクション、宗教曲において多くの合唱団を指揮、指導。そのユーモア溢れ、エネルギッシュで精緻な独自の手法は、プロ、アマチュア、年齢を問わず共演者から絶大な評価を得ている。また東京藝術大学における数々のオペラやコンサートにおいても合唱指揮者として活躍。後進をはじめ招聘指揮者からの信頼も厚い。
また、2012年からは西本智実氏によって設立されたイルミナート・フィルハーモニーオーケストラの指揮者に就任。日本各地での演奏が予定され、活躍に注目が集まっている。

 

現在The Orchestra TOKYO、The Orchestra OTARUプロデューサー、指揮者。イルミナート・フィルハーモニーオーケストラ指揮者。あすみが丘室内合奏団、中野MAX合唱団、船橋シティコーラス、Coro del Fiore、Nette Frau、The La Salle Glee Club、中野児童合唱団指揮者。自治医科大学Cantabileアドヴァイザー。John Rutter Singers客演指揮者。スター混声合唱団メンバー。

 

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.