冬の小樽運河

第5回文団協×雪あかりジョイント事業 「箏と華..舞う雪ものがたり」

文団協×雪あかりジョイント事業について

 「文団協×雪あかりジョイント事業 A CrystalNight in Art Museum」は、「小樽雪あかりの路」開催に合わせ、美術館という特別な空間で、アーティスト同士がジャンルを越えてコラボレーション(展示とパフォーマンス)を行うことで、多くの皆様に小樽の新しい文化・芸術に触れる機会を提供したいと、小樽市文化団体協議会が主催・企画し、小樽雪あかりの路実行委員会の協力をいただきながら、平成28年に初めて開催し、第5回目を迎えます。

 毎回思考を凝らし、新しい組み合わせをと開催してきました。今回は、可憐な「いけばな」の展示に合わせて、そっと舞う雪ものがたりを箏の演奏とバレエで表現します。

 小樽で活躍する華道家元池坊小樽支部、正派邦楽会「雅貴代会」、直江博子創作バレエ研究所の皆さんによる華やかなコラボレーションをお楽しみいただけます。

 今年も多くの皆様のご来場をお待ちしております。

【第5回文団協×雪あかりジョイント事業チラシ】※画像をクリックすると大きなイメージでご覧いただくことができます

    チラシ(表)PDF620Kb                                                       チラシ(裏)PDF192Kb

第5回雪あかりジョイント事業チラシ表面    第5回雪あかりジョイント事業チラシ裏面

 

日時、内容(プログラム)等

第5回 文団協・雪あかりジョイント事業  A Crystal Night in Art Museum 〜 箏と華...舞う雪ものがたり 

■会期:令和2年2月13日(木)〜16日(日)午前10時〜午後9時

(最終日は午後8時まで)パフォーマンス(箏の演奏・バレエ)は毎日午後7時00分(1日1回公演、約30分)

■会場:市立小樽美術館1階多目的ギャラリー(小樽市色内1-9-5電話0134-34-0035)

■入場料:無料

■主催等:主催:小樽市文化団体協議会、共催:小樽市教育委員会、後援:小樽市、小樽雪あかりの路実行委員会

■参加アーティスト

 ・展示(いけばな) : 華道家元池坊小樽支部 ※平成23年小樽文化賞(文化貢献賞)受賞

 ・パフォーマンス(箏の演奏) : 正派邦楽会「雅貴代会」

 ・賛助出演 : 直江博子創作バレエ研究所

■演奏日程【展覧会場内にて】:2月13日(木)〜16日(日)の毎日午後7時〜(30分)

毎日曲目が変わりますので、何度もお楽しみいただけます。(演奏中の入場はできませんので、お早めにご入室ください)

 

箏の演奏と共演を行います(毎日1曲)

「雅貴代会」の演奏に合わせ、「いけばな」と「バレエ」の共演をお送りします。

演奏は期間中毎日午後7時から約30分間です。お見逃しなく。

「いけばな」との共演曲目:13日(木)届かぬ想い(松下知代 作曲)、14日(金)六段の調(八橋検校 作曲)

           15日(土)おもいのたけ(香登みのる 作曲

「バレエ」との共演曲目:13日~17日雪ものがたり(沢井忠雄 作曲)

※その他の曲目は下記を参照してください。

 

池坊小樽支部    直江バレエ

 

演奏曲目

パフォーマンス(箏の演奏)の曲目が決定しました。(曲目・曲順は都合により変更になる場合がありますのでご了承願います)

 

2月13日(木)

1.子守唄変奏曲(平井康三郎 作曲)

2.届かぬ想い(松下知代 作曲)  ●華道と共演

3.雪ものがたり(沢井忠雄 作曲)  ●バレエと共演

 

2月14日(金)

1.J-POPメドレー

2.六段の調(八橋検校 作曲)  ●華道と共演

3.雪ものがたり(沢井忠雄 作曲)  ●バレエと共演

 

2月15日(土)

1.篝火(かがりび )(野村正峰 作曲)

2.おもいのたけ(香登みのる 作曲)  ●華道と共演

3.雪ものがたり(沢井忠雄 作曲)  ●バレエと共演

 

2月16日(日)

1.篝火(かがりび )(野村正峰 作曲)

2.おもいのたけ(香登みのる 作曲

3.雪ものがたり(沢井忠雄 作曲)  ●バレエと共演

 

小樽管弦楽団木管五重奏

 

 

問い合わせ(主催者等)

小樽市文化団体協議会事務局(小樽市教育委員会教育部生涯学習課内)電話0134-32-4111【内線532】ファクス0134-33-6608

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.