紅葉の小樽運河

小樽市指定歴史的建造物 第49号 天上寺本堂  

 名称   天上寺本堂
        TENJYO TEMPLE SANCTUARY

 所在地  小樽市入船4丁目32番1号

 建築年  明治23(1890)年

 構造  木造1階建

 建築時の用途  寺院

 指定年月日  平成6(1994)年5月12日

概要

このお寺は、明治13年、奥沢十字街近くに浄土宗函館中教院小樽出張所を開いたのがはじまりで、明治15年に天上寺を公称しています。

この本堂は、明治23年に入船十字街近くに建立され、その後、大正4年に現在地へ移築されました。

その外観は、長野県の善光寺の外観を模した入母屋妻入り、軒下に裳階を付けています。

内部は、中央に設けられた柱列で、外陣と内陣に分けられ、その奥に阿弥陀三尊が安置されています。

 

 小樽市指定歴史的建造物ギャラリー  |   地図へ戻る  |   建造物一覧へ戻る  |  小樽市指定歴史的建造物トップ

 

 

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.