天狗山からの風景(天狗桜)

日本遺産の認定これまでの取組

平成29年度

  • 4月1日、小樽市産業港湾部に日本遺産等担当配置。
  • 5月17日、炭鉱(やま)の記憶推進事業団「初任者のための炭鉱講座」出席。
  • 7月1日、京都府で開催された「日本遺産サミットin京都」を視察。
  • 7月14日、岡山県で開催された「北前船寄港地フォーラムinおかやま」出席。
  • 8月19日、小樽経済センタービルで小樽シンポジウム「日本遺産の認定に向けて」を開催。
  • 9月2日・3日、運河公園で青年会議所による「北運河ルネサンス2017」開催。ステージで日本遺産について説明。
  • 11月4日、赤平市で開催された「炭鉄港セミナー」出席。
  • 11月24日、鳥取県で開催された「北前船寄港地フォーラムin鳥取」出席。
  • 12月8日、江差町で開催された「日本遺産認定に向けた意見交換会」及び「江差町『日本遺産』認定記念シンポジウム」出席。

平成30年

  • 1月30日、北海道庁にて開催された産業遺産「炭鉄港」に係る情報交換会出席。
  • 1月末、酒田市教育委員会を通じて、追加認定に係る北前船日本遺産変更申請書を文化庁に提出。
  • 2月21日、兵庫県篠山市を視察。
  • 3月14日、札幌市で開催された「ほっかいどう学」の学びを考えるシンポジウム2018出席

平成30年度

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.