小樽雪あかりの路-2019.2.8~2.17

歩くスキー事業

小樽市では、冬季間における市民の健康・体力づくりと歩くスキーの普及を図るため、

小樽からまつ公園運動場から林間にかけて歩くスキーコースを整備しています。

また、運営ハウスを休憩所として開放し、歩くスキー用具の無料貸出しも行っています。

 

歩くスキー林の中を進む歩くスキーのぼり歩くスキー分岐点シラカバの道歩くスキー事業歩くスキー受付のからまつ公園運営ハウススキー用具の貸出しスキー靴を履く

 

からまつ公園歩くスキーコースの紹介

 

 

小樽からまつ公園運動場運営ハウスの開放

小樽からまつ公園運動場

所在地:小樽市最上2丁目3番1号(Googlemapが開きます(外部サイト))

自家用車でお越しの際は、公園横の駐車場を御利用ください。

  

開放期間

歩くスキーの予定表

 

平成31年1月8日(火)から平成31年3月23日(土)までの開放可能な日。

原則として、月曜日と祝日の翌日は開放しておりませんが、詳細は開放予定表(PDF88KB)を御覧ください。

悪天候時は開放を行わないことがあります。

 

開放時間

午前10時から午後4時30分まで

 

開催場所

一階ロビーとトイレ

 

歩くスキー用具の貸出し

貸出場所と期間

運営ハウスの開放日に、一階ロビーにて貸出しを行います。

 

貸出時間

午前10時から午後4時まで(運営ハウス開放終了の30分前までに返却してください)

 

貸出用具

歩くスキー(130cmから200cmまで)

スキー靴(18.0cmから29.0cmまで)

ストック(90cmから145cmまで)

貸出用具の数に限りがありますので、御了承ください。

 

使用申請

運営ハウスに借用願(貸出簿)がありますので、必要事項を記入の上、係員に提出し、使用許可を得てください。
料金は無料です。

 

貸出用具についての注意事項

  • 使用者は、事故防止と健康管理について、充分に注意してください。
  • 使用許可を受けた場所以外で、使用しないでください。
  • 歩くスキーとしての使用目的以外に、使用しないでください。
  • 使用許可を受けた方以外は、使用しないでください。
  • 使用する方が小学生の場合は、必ず保護者又は責任者の方が同伴してください。
  • 損傷又は紛失したときは、速やかに小樽からまつ公園運営ハウス、教育委員会生涯スポーツ課へ連絡してください。
  • 損傷又は紛失したときは、その使用者に損害賠償を求めることになります。
  • 貸出期間中の傷害については、使用者又はその保護者が責任を負うものとします。
  • 使用後は、必ず係員の点検を受けてください。
  • その他のことについては、係員の指示に従ってください。

 

参考リンク

問合せ先

小樽からまつ公園運動場運営ハウス内

一般財団法人おたる自然の村公社

〒047-0023

小樽市最上2丁目3番1号

TEL0134-25-1701
FAX0134-25-8120

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.