旭橋の朝日

今流行中の感染症

令和2年3月3日

小樽市内で流行中の感染症について

現在、流行中の感染症はありません。

 

その他お知らせ

中国武漢市における新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生について

 中華人民共和国において、昨年12月以降、新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者が複数報告されています。

道内における発生状況は

 北海道ホームページ「新型コロナウイルス感染症の道内の発生状況」(外部サイト)で御確認ください。

全国の発生状況は

 厚生労働省ホームページ「報道発表資料」(外部サイト)で御確認いただけます。

 

【皆様へのお願い】

●風邪やインフルエンザが多い時期であることを踏まえ、咳エチケットや手洗い等、通常の感染症対策を行うことが重要です。

●咳や発熱等の症状がある方へ

 1.流行地域(※)から帰国された方、または滞在者と濃厚接触がある方

「帰国者・接触者相談センター」(小樽市保健所)(電話:0134-22-3110)へ御連絡ください。

※流行地域

 ・中華人民共和国:湖北(こほく)省及び浙江(せっこう)省

 ・大韓民国:大邱(テグ・たいきゅう)広域市及び慶尚北道清道郡(キョンサンホクドウチョンドグン)

 2.1に当てはまらない方

マスクを着用するなどし、かかりつけの医療機関を受診しましょう。

 

詳しくは、小樽市保健所ホームページ「新型コロナウイルス感染症の発生について」を御覧ください。

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.