小樽潮まつり

平成31年度世界エイズデーポスターコンクール(エイズ予防財団主催)

令和元年5月14日

世界エイズデーポスターコンクールについて

 青少年へのエイズに関する知識の普及啓発を目的とし、公益財団法人エイズ予防財団主催のポスターコンクールが開催されることとなりました。

 

 HIV感染予防やHIV/エイズの理解と支援に関心のある方はもとより、幅広くどなたでも参加していただくことができます。

奮って御応募ください。

 

1.募集区分
作品(ポスター)の募集は、次の4区分により行います。
(1)小学生の部(2)中学生の部(3)高校生の部(4)一般の部

 

2.募集内容

  • 一人ひとりがHIV感染予防に取り組むことを訴えるもの
  • HIV陽性者・エイズ患者への理解と支援を呼びかけるもの
  • HIV検査の受検を呼びかけるもの

 

3.応募規格
四つ切り画用紙(縦540mm×横380mm)又はB3判(縦515mm×横364mm)のサイズで縦向き(コンピュータグラフィックスによる作品も同様)

 ※規格外のサイズ、横向き作品は審査対象外となります。


4.応募方法
応募作品は1人1点で、平面のものに限ります。「応募用紙」(word:36KB)に所定事項を記入し、作品裏面に貼付の上、郵便又は宅配便により送付してください。

 ※作品を折りたんだり、丸めしないでください。

 ※応募作品の返却はいたしません。

 

【応募作品送付先】

 〒101-0061

 東京都千代田区神田三崎町1-3-12水道橋ビル5階

 公益財団法人エイズ予防財団ポスターコンクール担当宛て

 

【応募締切日】
令和元年9月4日(水)(当日消印有効)

 

【問合せ先】

 エイズ予防財団事務局(堀内さん、岩田さん)

 電話:(03)5259-1811

 FAX:(03)5259-1812

 

詳しくは、エイズ予防情報ネット(外部サイト)を御覧ください。

 

HIV/エイズとは

 HIV(ヒト免疫不全ウイルス)は、エイズ(AIDS:後天性免疫不全症候群)を引き起こす原因となるウイルスです。

 エイズとは、HIVに感染したことで、免疫力が低下し、様々な合併症(感染症やがんなど)が引き起こされた状態のことをいいます。

 

 HIVは性感染症のひとつです。「自分には関係ない」と思わずに、一度検査を受けてみませんか?

 

 小樽市では、匿名・無料の即日検査(検査当日に結果がわかる)を毎週1回行っています。

 血液検査による即日検査です(採血から1時間程度で結果がわかります。)。

 全て匿名で検査を受けることができます。

 検査料金は無料です。

 

 (注意)

 HIVに感染していても、抗体ができるまでの期間は正確に判定されないことがあります。

 そのため、検査の時期は、感染の機会から3か月経過した後をおすすめしています。

 

HIV検査の申込み方法

 申込先:小樽市保健所健康増進課(電話0134-22-3110)

 予約の際に、検査の説明と会場・時間をお伝えしています。

 

 詳しくは、小樽市保健所ホームページ「HIV/エイズについて」を御覧ください。

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.