紅葉の小樽運河

歯周病を予防しましょう!

 歯周病は、歯を失う大きな原因のひとつですが、その結果、食べ物がかみづらくなる、発音が悪くなるということだけではなく、歯周病の原因菌やその炎症性物質が全身に及ぼす悪影響も、見過ごすことはできません。

 歯周病を予防し、よくかめる状態を保つということは、日々の暮らしの中でバランスのとれた栄養摂取と運動に取り組みやすいからだの下地づくりが無理なく行われますので、壮年期においては、メタボリックシンドロームの予防につながり、高齢者においては、食べる楽しみを失うことなく、快活な毎日を送るための重要なポイントになります。

 

歯周病について、もっと知りましょう

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.