紅葉の小樽運河

救急

土曜日午後の初期救急医療体制の変更について(平成31年4月1日より)

平成31年4月1日より、土曜日午後に開設していた当番医がなくなり、夜間急病センターの診療開始時間が、これまでの18時から14時に変更となります。

  1. 土曜日午後と日曜祝日の救急医療は、小樽医師会の協力のもと当番医が行ってきましたが、市内の医療機関数の減少や医療従事者の不足に伴い、土曜日の体制を変更することとしました。
  2. 土曜日の夜間急病センターは14時からの開設になります。体調がよくない方は午前中にかかりつけ医を受診することをお勧めいたします。
  3. 土曜日が祝日の場合は、日曜祝日の体制になり、9時から18時までは当番医、18時からは夜間急病センターでの診療となります。

救急医療体制

急病・救急のときでも、まず身近な「かかりつけ医」に相談しましょう。かかりつけ医をもっていない、かかりつけ医が不在の場合、夜間や休日は夜間急病センターや当番医を受診しましょう。

当番医

内科・外科・眼科

当番医
診療日及診療時間 内科・外科 休日(日曜日・祝休日) 9:00〜18:00
眼科 休日(日曜日・祝休日) 9:00〜12:00

当番医のお知らせは、新聞、夜間急病センター(TEL0134-22-4618)および小樽市医師会ホームページ(外部サイト)で行っております。

歯科

小樽市歯科医師会では、一般の歯科医院が休診する祝日、年末年始等には各歯科医院において歯科救急医療を実施しています。詳細については、小樽市歯科医師会ホームページ(外部サイト)で確認してください。。

夜間急病センター

夜間急病センター
診療科目 内科・小児科・外科
診療日および診療時間 平日 18:00〜翌朝7:00
土曜日 14:00〜翌朝9:00
土曜日で祝日 18:00〜翌朝9:00
翌日が休日
12月30日〜1月2日
1月3日で土曜日
住所 小樽市住ノ江1丁目7番16号
電話番号 0134-22-4618

※平日の午前7時以降とその他の日の午前9時以降は、医師は不在です。

市民の皆様へのお願い

救急医療を守るためお願いしたい事。

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.