祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

ふれあい収集について

ふれあい収集とは

 高齢、病気、障がいなどの理由により、ごみステーションに家庭ごみを出せない世帯について、個別にごみを収集するとともに声かけを行い、世帯とのふれあいを図ることを目的としたものです。

 

対象となる世帯は

  • 高齢者で歩行困難によりごみ出しができない世帯
  • 病気が理由でごみ出しができない世帯
  • 障がいが理由でごみ出しができない世帯
  • 介護を必要としているためごみ出しができない世帯
  • その他の理由でごみ出しができない世帯

 

 ※年齢の制限はありません。

 

申込みから収集までの手順

1.申込み・・・電話で申し込みます。ご本人のほか親族、介護施設担当者、民生委員などからの申込みでも受付します。

 (申込み時、訪問日を確認します。訪問まで1週間から2週間の期間を要する場合があります。)

2.自宅を訪問・・・担当職員がご自宅を訪問し、申込者の状態や状況をご本人や介護担当者とお話しして確認します。

 (緊急連絡先をお聞きします。)

3.結果のお知らせ・・・ふれあい収集承認の結果を後日お知らせします。
(この時、収集開始日もお知らせします。)

4.収集方法・・・週1回あらかじめ指定した収集曜日に訪問し、燃やすごみ、燃やさないごみ、資源物に分別されたものを、玄関口で一括収集します。

5.声かけ・・・ごみ収集の際に声かけを行いますので、ご返事をお願いします。

 

問合せ・申込先

  • 詳しくは、清掃事業所までお問合せください。

小樽市生活環境部清掃事業所

〒047−0011

小樽市天神2丁目5番18号

電話直通22-3854FAX兼用22-8141

代表32-4111内線325、326

 

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.