旭橋の朝日

カセット式ガスボンベ、スプレーかん類の出し方

  •  家庭で使用したカセット式ガスボンベやスプレーかん類(殺虫剤、ヘアスプレー、スプレー式消火具等)は「中身を使い切るか、出し切る。」「火の気のない戸外で穴を開ける。」「透明・半透明の袋にスプレーかん類とカセット式ガスボンベだけを入れる。」「かん類の収集日に出す。」以上のことを守り排出してください。
  •  自分で穴を開けることができない、または穴を開けるのに不安を感じるという方。⇒(詳細は、消防本部のページをご覧ください。(外部サイト))

 

スプレーかん類の出し方

スプレーかんガス抜きスプレーかん使い切る

 缶を振ったりして中身が入っていないか確認。

 中身が入っている場合は使い切るか、戸外で新聞やウエスなどに吹き付けて出し切ってください。

 吹き付け終わった新聞やウエスは燃やすごみ(有料)の袋に入れて出してください。

 

(詳細は、一般社団法人日本エアゾール協会のHPをご覧ください。(外部サイト))

スプレーかんに穴を開ける

 中身が入っていないことが確認できたら穴を開けてください。多少残っている場合があるので開ける場合は、火の気のない戸外で行ってください。

 穴を開ける器具は、ホームセンター等で購入できます。

 

穴を開けたスプレーかん

 穴が開け終わったら、スプレーかん類とカセット式ガスボンベだけを透明・半透明の袋に入れて「かん類の収集日」に出してください。

 収集日は地区により異なります。収集カレンダーで確認して出してください。

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.