小型家電リサイクル

    

 平成25年4月1日「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律」(小型家電リサイクル法)が施行されました。使用済みの小型家電はこれまでほとんどがごみとして埋め立て処分されてきましたが、その中には金・銀・銅などだけでなく白金、パラジウムといったレアメタルなど貴重な金属が多く含まれています。

これらの貴重な資源を取り出し再生利用をすすめていくことがこの法律の目的です。

 

 

小型家電回収ボックスによる回収(無料)

 

 市内4か所に回収ボックスを設置し、使用済み小型家電を無料で回収しています。

上面に30センチ×30センチの投入口があります。(写真は、市役所別館4階 ごみ減量推進課)

 

別館4階廃棄物対策課の回収ボックス

回収対象

 

 縦30センチメートル×横30センチメートルの投入口から回収ボックスに入れることができる家庭で不要となった小型電子・電気機器やコード類などの付属品

 

※小型電子・電気機器とは電気や電池で動く小型の家電製品です。

 

 主な回収品目

 パソコン(ブラウン管モニターを除く)、携帯電話、電話機、ファクシミリ、デジタルカメラ、ビデオカメラ、DVDデッキ、ゲーム機、

 携帯音楽プレイヤー、ワープロ、電子手帳、電子辞書、電卓、カーナビ、カーオーディオ、ETC関係装置、充電器、電源ケーブル、

 接続コード、ACアダプター、リモコン、各種メモリー(USB、コンパクトフラッシュ、スマートメディア等)、LANケーブルなど

 

 ・回収品目の詳細は「小型家電リサイクル回収対象品目(PDF152KB)」をご覧ください。

 

注意事項

 回収できないもの

  1.  投入口(縦30センチメートル×横30センチメートル)から入らない小型家電
  2.  家電リサイクル法の対象品目(テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン)→家電4品目の処分方法についてはこちらをご覧ください(家電製品リサイクルのページ)
  3.  ビデオテープ、カセットテープ、CD、DVDなどの記録媒体
  4.  デスクトップ型パソコンのブラウン管モニター→パソコンの処分方法についてはこちらをご覧ください(パソコンリサイクルのページ)
  5.  電池、バッテリー、蛍光管・電球(小型家電からとりはずしてください。)
  6.  店舗や事務所など事業所から出る小型家電

 

  •  個人情報が含まれるものはあらかじめ消去してください。
  •  持ち運びに使用した袋や箱は回収ボックスにいれないでください。
  •  投入口から入らない場合は、従来どおりごみの出し方のルールに従って「燃やさないごみ」(指定有料袋・青色)として出してください。

 

小型家電回収ボックスの設置場所

 

  •  市役所別館4階ごみ減量推進課内 花園2-12-1
  •  清掃事業所内 天神2-5-18
  •  銭函サービスセンター内 見晴町3-26
  •  塩谷サービスセンター内 塩谷1-18-7

 

 回収受付時間午前9時から午後4時まで。土・日曜日、祝日、12月29日から1月3日は利用できません。

 

 小型家電の無料回収は上記4か所でのボックス回収のみの受付です。

 品目、サイズを確認のうえ最寄りの設置場所に持ち込んでください。

 

 

  • 新しい取組の小型家電リサイクルですが、今までのごみの出し方が変更となるものではありません。
  •  小型家電の回収品目に該当する場合でも、今までどおり「燃やさないごみ」(指定有料袋・青色)に出すことができます。
  • 小型家電回収ボックスに持ち込むことができない、投入口から入れることができない場合は、今までどおり、ごみの出し方のルールに従って、「燃やさないごみ」(指定有料袋・青色)として出してください。ただし、家電4品目パソコンは「燃やさないごみ」には出せませんので、それぞれの回収のルートでリサイクルしてください。

 

 認定事業者による回収

 

 市の小型家電回収ボックスによる方法以外に、小型家電リサイクル法の認定事業者が独自に回収を行っています。

 回収した家電品は、認定を受けた施設で処理されます。

 店舗窓口での回収(有料)

 

 店舗カウンターにてお持込の使用済み小型家電を、有料で回収をいたします。

注意・個人情報などのデータはあらかじめ消去してください。データの残ったパソコン、携帯電話等は回収できません。

 ・回収にあたり、出張し運搬することはできません。店舗カウンターまでお持ちください。

 ・対象品目・料金などは、事前にご確認ください。

 ご利用時間店舗営業時間内

 問合せ先ケーズデンキ小樽店

 (勝納町7番3号電話33-8200)

 宅配便を利用し、自宅から直接回収(有料)

 

インターネット(パソコン、スマートフォン)からお申し込み。宅配業者が自宅から回収します。(有料)

 利用方法対象品目・回収のお申し込み・問合せ先は「リネット・ジャパン株式会社のホームページ(外部サイト)」からご確認ください。

  料金は 一箱1,500円(税抜き)、箱のサイズは3辺合計140cm、20kg以内です。

 積み込みのイメージ

 写真:パソコン本体、モニター、関連付属品、プリンタ、携帯電話8台。

 ※個人のお客様からの回収のみ対応しております。

みんなのメダルプロジェクト

小型家電回収ボックスで集めた使用済小型電子機器は、東京オリンピック、パラリンピックのメダルに利用します。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 東京オリンピック・パラリンピックので使用するメダルについて(外部サイト)、

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.