紅葉の小樽運河

認知症カフェ(通称:小樽オレンジかふぇ)

小樽オレンジかふぇ(認知症カフェ)に来ませんか?

 認知症の方とそのご家族、地域住民の方々など誰でも参加でき、集う場です。

 参加者の皆さんで温かいコーヒーなどを飲みながら、団らんや情報交換などをしながら、楽しい時間を一緒に過ごしませんか。

詳細につきましては、下記の小樽オレンジかふぇ(認知症カフェ)リーフレット・会場一覧をご確認ください。

 

小樽オレンジかふぇ(認知症カフェ)リーフレット(PDF282KB)

平成30年度年間開催予定表(PDF135KB)(平成30年9月更新)

 

【開催案内】

ちょこっとカフェ店リーフレット(平成30年8月)(PDF938KB)

ひかりカフェ店リーフレット(年間予定)(PDF1579KB)

築港店リーフレット(平成30年10月)(PDF214KB) NEW!

ほほえみカフェ店リーフレット(年間予定)(PDF637KB)

※ほほえみカフェ店:9月16日(日)の開催は中止となりました

ほほえみカフェ店リーフレット(平成30年7月)(PDF1441KB)

わいわい店リーフレット(年間予定)(PDF2123KB)

 

認知症カフェcafeひなたぼっこリーフレット(平成30年10月)(PDF2335KB)NEW!

 

小樽市認知症カフェ(小樽オレンジかふぇ)運営団体に補助金を交付します

小樽市は、認知症の人の家族の介護負担の軽減を図るため、1認知症の人とその家族が安心して参加できる場、2認知症の人やその家族が同じ立場にある人と出会う場、3地域の人が認知症について正しい理解を深め認知症の方を温かく見守る場、4認知症に携わる専門職が認知症の人とその家族とふれあうことができる場を目指して、「小樽市認知症カフェ(通所:小樽オレンジかふぇ)」を開催します。地域における「小樽オレンジかふぇ」の複数の開催を目指し、下記の要件を満たす運営団体に補助金を交付します。

補助金の交付は、小樽オレンジかふぇ1か所につき6万円を上限とし、公募会場数は各地域包括支援センター圏域に2ー3か所とし、市内全域で12か所程度とします。なお、予算を超えた時点で受付を終了します。

 小樽オレンジかふぇ運営団体の応募資格等詳細につきましては、下記の補助金交付要綱、仕様書をご覧ください。

 申請書の受付は4月2日(月)9時からです。申請書類は下記よりダウンロードし、必要事項を記入の上、小樽市医療保険部介護保険課まで持参してください。なお、選考結果は全ての応募者に郵送でお知らせします。

小樽オレンジかふぇ運営団体募集概要など

補助金交付申請に必要な書類

様式第1号(第5条関係)補助金交付申請書(PDF81KB)(word19KB)

別紙1事業計画(PDF125KB)(word23KB)

別紙2収支予算書(PDF58KB)(word14KB)

事業の実績報告に必要な書類

様式第3号(第8条関係)実績報告書(PDF71.9KB)(word18.7KB)

別紙3事業報告書(PDF54.3KB)(word12.5KB)

別紙4収支決算書(PDF60KB)(word13.8KB)

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.