祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

ふれあいパスQ&A

Q1.今年70歳を迎えます。いつから交付を受けられますか?

誕生日を迎えられた日以降に交付を受けられます。

印鑑と本人確認できる書類(運転免許証や健康保険証など)をお持ちになり、市役所で手続きをしてください。

なお、誕生日が閉庁日に当たるときは、その前日の開庁日から交付いたします。

 

Q2.転入してきましたが、ふれあいパスの交付を受けられますか?

70歳以上の市民の方は、ふれあいパスの交付を受けられます。印鑑と本人確認できる書類(運転免許証や健康保険証など)をお持ちになり、市役所で手続きをしてください。

 

Q3.転出するのですが、ふれあいパスは返却するのですか?

小樽市のふれあいパス(バス乗車証または列車の無料乗車券)は、転出後使用できなくなりますのでお返しください。ただし、バス乗車証をお持ちの方でふれあい回数券が残っているときは、払い戻しすることができますので、バス乗車証とふれあい回数券の両方を中央バスの小樽駅前ターミナルへ返却してください。

 

Q4.ふれあいパスを持っていた家族が亡くなりました。必要な手続きは?

ふれあいパス(バス乗車証または列車の無料乗車券)は、お返しください。ただし、バス乗車証をお持ちの方でふれあい回数券が残っているときは、払い戻しすることができますので、バス乗車証とふれあい回数券の両方を中央バスの小樽駅前ターミナルへ返却してください。

 

Q5.ふれあい回数券は市役所で買えますか?

市役所では販売していません。北海道中央バス、ジェイ・アール北海道バスの車内、中央バス市内ターミナルや営業所(色内・真栄)の窓口で購入できます。
(※ニセコバス車内では販売していません。)

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.