福祉除雪関係事業

内容

冬期間の除排雪の困難な高齢者世帯などに対して、「1福祉除雪サービス」、「2屋根雪下ろし助成」、「3置き雪除雪」を実施します。

  1. 市民ボランティアなどにより、一冬に3回まで回玄関口から公道までの生活路などの除雪を行います(敷地内にロードヒーティングや融雪槽などの融雪設備を設置している世帯を除く。ただし、故障等により使用していない場合は、小樽市社会福祉協議会へご相談ください)。
  2. 屋根の雪下ろしに要した費用、一冬1回上限1万円までを助成します。
  3. 市道の除雪路線に面している下記対象世帯のうち、希望世帯に対し間口の置き雪を1mの幅で処理します。

 

対象となる方

市民税所得割非課税世帯のうち次のいずれかにあてはまる世帯

  1. 高齢者のみの世帯(おおむね65歳以上)
  2. 高齢者と児童のみの世帯
  3. 一人親世帯
  4. 身体障害者(1級から4級まで)のみの世帯
  5. 高齢者と身体障害者の世帯
  6. 身体障害者と児童のみの世帯

 

利用料金

無料

※これらのサービスは複数の申し込みが可能です

問い合わせ・申し込み

1福祉除雪、2屋根の雪下ろし費用の助成について

小樽市社会福祉協議会
電話0134-23-7847
ファクス0134-32-5641

 

3置き雪除雪について

申請手続きについては地域福祉課(電話内線412、ファクス0134-22-6915)
除雪作業については雪対策第2課(電話内線578・579、ファクス0134-26-4469)

各地区の民生児童委員が申請などの窓口となります


※平成29年度の申請につきましては、広報おたる11月号でお知らせしております。

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.