紅葉の小樽運河

被保険者証の交付

  • 65歳になった方や小樽市に転入された方には、小樽市から介護保険被保険者証が交付されます。
  • 40歳以上65歳未満の方は、要介護認定の申請をして認定結果が出た場合などに交付されます。
  • 被保険者証は、介護サービスを利用するために必要な情報が記載されるものです。大切に保管してください。
  • 居宅サービス計画を作成するときや居宅・施設サービスを利用するときには、提示が必要となります。

 

介護保険被保険者証の1ページ目の画像です。介護保険被保険者証の2ページ目の画像です。介護保険被保険者証の3ページ目の画像です。

介護保険被保険者証の裏面の画像です。

 

  1. 被保険者証の番号はそれぞれ異なります。申請時や照会時などに利用します。
  2. 住所、氏名、生年月日などに誤りがないかを確認しましょう。
  3. 認定された要介護状態区分、(要支援1~2、要介護1~5)が記載してあります。
  4. 小樽市が要介護状態区分を認定した日が記載してあります。
  5. 要介護状態区分の認定期間が記載してあります。
  6. 要介護状態区分、(要支援1~2、要介護1~5)に応じた居宅サービスの1か月に利用できる限度額が記載してあります。
  7. 利用できるサービスの指定が記載されている場合は、そのサービス以外の給付は受けられません。
  8. 給付制限を受けている場合に記載されます。
  9. 介護サービス計画を作成する居宅介護支援事業者名等が記載されます。

裏面には注意事項が記載されています。

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.