小樽ゆき物語

「地域福祉計画」を策定します

「地域福祉計画」とは、地域での様々な困りごとをどのようにして解決していくのか、誰もが協力して支え合う仕組みづくりを進めるための計画です。

例えば、

  • 困りごとを解決するために関わる様々な機関はどのように連携していくべきか
  • 市民が積極的に地域活動へ関わっていけるためにはどうしたらよいか

などを計画で定めておくものです。

なお、これから策定する「第1次小樽市地域福祉計画〜たるたる支え愛ぷらん〜」は、令和3年度から5年度までの3年間を計画期間としています。

 

小樽市地域福祉計画策定委員会について

小樽市地域福祉計画策定委員会は、小樽市地域福祉計画を策定するに当たり、広く市民から意見を求めるため設置している組織です。

策定委員会の委員は、公募により選考された市民のほか、学識経験者、福祉関係団体等の代表者の推薦を受けた者で構成されています。

なお、策定委員会は原則公開となっていますので、傍聴ができます。

 

8月26日小樽市地域福祉計画策定委員会集合写真

 

 

あなたも計画づくりに参画しませんか

まち育てふれあいトーク

皆さんが気軽に「地域福祉計画」について学び、地域での困りごとについて意見交換を行う場として、「まち育てふれあいトーク」のメニューを新設しました。

担当職員がご希望の場所にお伺いし話をします。

 

「まち育てふれあいトーク」の詳細及び申し込みはこちら

 

しあわせな地域づくりのための市民アンケート

アンケート調査は終了しました。

ご協力いただき、ありがとうございました

 

【調査対象】小樽市在住の18歳以上の2,000人(無作為抽出)

【調査方法】郵送配布・郵送回収(無記名回答方法)

【対象者へ発送】令和元年9月13日(金)

【回答期限】令和元年9月30日(金)

 

福祉講演会開催のお知らせ

地域福祉計画策定の意義や必要性について、日本医療大学の大内高雄氏から話題提供があります。

なお、NPO法人抱樸理事長の奥田知志氏の講演も併せて予定しています。

 

【講演】君には、こころの叫びが聞こえますか?〜絆の原点を考える〜

【講座】地域福祉計画とは!?〜しあわせな地域づくりを目指して〜

【日時】令和元年11月7日(木)13:30から16:30まで

【会場】小樽経済センター7階大ホール

【参加費】無料

 

福祉講演会チラシはこちら(PDF形式.714KB)

 

計画策定のスケジュールなど

令和元年度の主な取組及び予定

  • 市民2,000人を対象としたアンケート調査を実施しました。
  • 地域福祉計画を知っていただくために福祉講演会を開催します(令和元年11月)

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.