祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

3.住民基本台帳カードについて

住民基本台帳カードとは

※マイナンバー制度による個人番号カードの発行に伴い、住民基本台帳カードは平成27年12月28日(月)をもって新規および更新にかかる発行は終了しています。詳しくは「社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)について」のページをご覧ください。


 住民基本台帳カードへ搭載する電子証明書は、平成27年12月22日(火)をもって新規および更新に係る発行を終了しています。

 今後、電子証明書を取得する場合は個人番号カード(詳しくは「マイナンバーカード(個人番号カード)について」のページをご覧ください。)を申請していただく必要があります。


 高度なセキュリティ機能を持つICカードです。有効期限は10年で、写真付き・写真なしの2種類があります。写真付きの場合、公的な本人確認できるものとして活用できます。カードを作ってから住民票コードを変更した方はカードが使えなくなりますので、市町村へ返却してください。


 住民基本台帳カードは、引越し等をした場合でも、継続利用の手続きをすることにより引き続き有効期限まで利用することができます。

 継続利用の手続きのときに、住民基本台帳カード作成時に登録している暗証番号が必要になりますのでご注意ください。

※転入届を転出の予定年月日から30日を経過した日又は転入した日から14日を経過した日のいずれか早い日以後に届出した場合、住民基本台帳カードの継続利用はできなくなります。

※転入の届出をした日に住民基本台帳カードを持参できなかった場合、転入の届出をした日から90日以内に手続きを行うことで継続利用できます。

 

住民基本台帳カード

 

問い合わせ先

【問い合わせ先】

戸籍住民課窓口係

  • 小樽市花園2丁目12番1号(別館1階窓口13番)
  • 電話0134-32-4111(内線283・284)・ファクス0134-33-4644

駅前サービスセンター

  • 小樽市稲穂2丁目22番10号(小樽駅前第1ビル1階)
  • 電話0134-22-7535・ファクス0134-33-9502

銭函サービスセンター

  • 小樽市見晴町3番26号
  • 電話0134-62-2017・ファクス0134-62-3976

塩谷サービスセンター

  • 小樽市塩谷1丁目18番7号
  • 電話0134-26-1500・ファクス0134-26-4197

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.