祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

家庭学習は音読から

 小樽市教育委員会では、音読を推奨しています。

 音読は、だれでも、どこでも、簡単にできる最も効果の上がる勉強の仕方の一つです。教科書の作品を、正確にすらすらと読むことができるようになるまで、毎日、音読に取り組ませましょう。

 「音読カードテンプレート」を下記に掲載しておりますので、ご家庭でもご活用ください。

なお、今年度から中学校用音読カード(英語版)を作成しましたので、合わせてご活用ください。

 

 【小学校用】

 1年生2年生3年生4年生5年生6年生

 低学年(1)低学年(2)中学年(1)中学年(2)中学年(3)高学年(1)高学年(2)共通

 

 【中学校用(国語)】

 1年生2年生3年生共通

 

 【中学校用(英語)】

 1年生2年生3年生

 

 【読書カード】

 読書(1)読書(2)読書(3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先

学校教育支援室(指導グループ)

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.