小樽ゆき物語

わくわく共育ネットワーク11月開催講座

わくわく共育ネットワークの11月開催講座です。

なお、10月より各講座お申込みの受付が1日からとなっておりますので、よろしくお願いいたします。

 

わくわく共育ネットワーク11月講座〜その1

11月チラシ1

絵本カフェ

とき:11月13日(火)、27日(火)の午前10時半〜11時半
内容:親子連れで、ゆったりのんびりと絵本やわらべ歌、手遊びで過ごしませんか?絵本の貸し出しもあります。
対象:就学前の子どもと保護者・20組(先着)

 

ママカフェ

とき:11月20日(月)午前10時半〜12時
内容:去年も好評だった「ハーブティー」を今年も開催します。身近にあるハーブを生活に取り入れてみませんか?

 のんびりゆったりとママ達の交流タイムもあります。
対象:大人20名(子ども同伴可)

持ち物:タオル

 

わくわく共育ネットワーク11月講座〜その2

11月チラシ2

不登校の居場所プロジェクト「子どもカフェ」

とき:11月24日(土)午後1時〜4時
内容:不登校の小・中学生、高校生が安心して居られる「居場所」を提供します。保護者のみの見学、不登校・行き渋りなどの

相談も可能です。
対象:不登校、困り感のある小・中・高校生15名(保護者同伴可)

 

子どもカフェ〜図書館に行こう!〜

とき:11月7日(水)午前10時〜12時

場所:図書館

対象:不登校、困り感のある小・中・高校生15名(保護者同伴可)

 

子どもカフェ〜体育の時間〜

とき:11月28日(水)午後3時半〜5時

場所:稲穂小学校体育館
対象:不登校の小・中・高校生15名(保護者同伴可)

持ち物:あれば、バトミントンラケット。

 バトミントンをするので、動きやすい服装でお越しください。

 

子どもカフェ倶楽部

とき:11月24日(土)午後1時〜4時

対象:不登校、困り感のある小・中・高校生の保護者15名

内容:発達障害、行き渋りや不登校など、困り感を持つ保護者の方の居場所です。相談はもちろん、情報交換をしたり、

保護者がホッとできる居場所です。

 

わくわく共育ネットワーク11月講座〜親子体験講座〜

11月チラシ3

親子で楽しくフラダンス

とき:11月17日(土)午後1時半〜2時半

内容:フラダンスはハワイ伝統の踊りですが、そのひとつひとつの動作に意味があるのをご存知ですか?

 講師の先生からハワイの文化や踊りの意味を教わりながら、親子で楽しくフラダンスを踊りましょう。

対象:小学生までの子どもと保護者8組

持ち物:タオル、飲みもの

 

 

わくわく共育ネットワーク11月講座〜家庭教育講座〜

11月チラシ4

山川隆先生連続講座第3回今、親として、人として世界平和を願う

とき:11月2日(金)午後6時〜8時

対象:大人40名(先着)

内容:稲穂小学校の元校長である山川隆先生を講師に、親として人として、小樽に住んでいる家庭・市民が語り継ぐべき「小樽」に

 ついて、全3回の連続講座でお話しいただきます。第3回目となる今回は、小樽での戦争体験をテーマにしながら、家庭で考える

 べき「世界平和」について語り合います。

持ち物:筆記用具

 

 

第14回子どもなんでも協議会「自閉症スペクトラム」を学ぼう

とき:11月22日(木)午後6時半〜8時半

対象:大人40名(先着)

内容:「子どもなんでも協議会」は、子どもたちのことについて毎回違うテーマに沿って大人が自由に話し合う場です。

 今回は、「自閉症スペクトラム」について、和光学園の現場で働く平尾健太郎氏からお話を聞きます。

 

ママカフェin望洋台

とき:10月11日(木)午後6時半〜8時半

場所:小樽市立望洋台中学校

内容:パピエコレという、好きな色や模様のついている紙を台紙に貼り作品にする作業を皆さんで行います。心理学において、

 色は「潜在意識」を、形は「顕在意識」を象徴することなどから、色の意味や色と心理の繋がりなどを作品からお話しします。

 色と形から今のご自分やお子様への理解を深めるお手伝いをさせていただくこと、作品をもとにコミュニケーションして

 いただきます。

対象:大人30名(先着)

料金:300円

持ち物:筆記用具、ハサミ、カッター、のり、好きな色の紙、雑誌の切り抜き

 

会場・申し込み

記載がない限り、会場はすべて生涯学習プラザレピオ。申込みは3日前まで。
<担当>レピオ田口・安達

電話:0134-24-3363

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.