小樽ゆき物語

第1回小樽わくわく共育フェスティバルを開催します!

 

主に小樽市内で活動している、家庭教育や子育てにかかわる団体・個人の皆さんたちが、小樽わくわく共育ネットワークの活動拠点である、小樽市生涯学習プラザレピオ全館と稲穂小学校を会場に、親子がわくわくしながら、学び、気づき、体験できる約40のプログラムを行う親子向けイベントを開催します!

 

チラシ表面(181.6KB)

 

日時

11月29日(日)午前10時から午後3時半

 

場所

小樽市生涯学習プラザレピオ(小樽市富岡1丁目5番1号稲穂小学校併設)

 

内容

申し込みが必要なプログラム

事前の申し込みが必要です。まだ空きがあるプログラムもありますので、ぜひご参加ください(11月19日現在)。

申し込み先:生涯学習プラザレピオ電話0134-24-3363

親子ヨガ

ママやパパ、おじいちゃんやおばあちゃんと、手で触れて目くばせして、声をかけて触れ合うことで子どもも安心し、ママやパパ達も子どもの肌のぬくもりから幸せをもらえるヨガ。

遊びのように、でも、しっかりとお互いを想い合うふれあいのヨガです。

  • 対象:3〜6歳のお子さんと保護者
  • 所要時間:1時間

パレットヨガ

ポーズにこだわることなく、今の自分ができることを探り、身体への気づきや変化を一緒に楽しみます。ブランケットやクッション、椅子などを活用しながら、誰もが安心して参加できるヨガです。

ご家族の方は、一緒にしっかりヨガをします。障害があっても、少しの工夫と専門知識でコミュニケーションを取りながら、親子共に楽しめるヨガです。

  • 対象:身体障害、ダウン症のお子さんと保護者
  • (障害の内容によっては、サポート体制の都合によりご参加できない場合もございます。ご了承ください。)
  • 所要時間:1時間
  • 定員5組

ボードゲーム講座

ドイツのゲームを中心とするカードのゲーム、ボードゲームを親子で体験していただきます。シンプルなおもちゃは、親子の、子ども同士のコミュニケーションを育みます。

電子ゲームとは異なる遊びの楽しさを知っていただき、子ども達の遊びの環境を見つめ直すきっかけになるのではと考えての講座です。

  • 対象:小学生のお子さんと保護者(弟や妹は未就学も可)
  • 所要時間は1時間30分
  • 定員10組

誕生学講座

生まれてきたことが嬉しくなると、未来が楽しくなるをコンセプトに「誕生学」を通じて、誕生のイメージを明るくやさしく、わかりやすくお伝えします。

命の大切さを知ってもらい、生命教育や親子の絆を高めてもらうプログラムです。

  • 対象:小学1〜4年生のお子さんと保護者
  • 所要時間:1時間
  • 定員10組

からだうごかそう

幼児から小学生までが楽しめる、ダンスやサッカーなどを行います。(稲穂小学校体育館)
karadaugokasou@yahoo.co.jpまでお申し込みください。

その他のプログラム

事前の申し込みなしで参加できます。

 

  • 「実物大くじらのしっぽを作ろう」や科学実験
  • 昔遊びのコーナー
  • 「食」のコーナー…お出汁を飲み比べる「利き出汁」や、ジャムを作って給食用コッペパンにはさんで食べるコーナー、お抹茶をたてて味わうコーナーなど(有料)
  • 「音」のコーナー…市立菁園中学校の吹奏楽部演奏や、末広中・西陵中合同合唱部による歌の披露、日ごろはなかなか触ることのないお琴の体験演奏
  • エプロンシアター、パネルシアター
  • など

体験できる時間はチラシをご覧ください。

参加料

飲食ブース以外は、すべて無料です。

 

申し込み

チラシ(裏面)の「青字」で書かれているプログラムのみ、事前に申し込みが必要です。

そのほかは、申し込みの必要はありませんので、当日お越しください。

 

チラシ裏面(197.6KB)

 

 

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.