小樽ゆき物語

『新年子ども会』の開催について

 小樽のシニアリーダーとして活動している中学生・高校生が、年下の子ども達を対象にしたイベント企画として、「新年子ども会」を開催します。

今年のテーマは『おうち♪』だよ。さあ、みんな集まって、優しいお兄さん、お姉さんと一緒に楽しく遊びましょう!!

開催日時等

平成30年度新年子ども会の開催チラシ

[日時]

 平成31年1月12日(土)10時00分から13時00分まで

 ※今年度の終了時間は13時となります。

[会場]

 小樽市勤労青少年ホーム(小樽市緑1丁目9番4号)

[参加費]

 無料

[申込み]

 その2「オリジナル赤いきつねうどん作りとだしの秘密をお勉強」に参加希望の方

 だけ、事前予約(先着順)が必要です。

[持ち物]

 上靴を用意してきてください。

 (パステルを使ってぬり絵をしますので、汚れても良い服装でお越しください。)

 

 ○イベント内容のチラシはこちら(PDF648KB)をご覧ください。

 

イベント内容について

その1「工作・ゲーム」コーナー

 クラフト工作では、インディアンに伝わる縁起の良い贈り物『ゴッドアイ※1』、パステルを使ったぬり絵『パステルアート』を作ります。また、チャレンジゲームとして、『鳥の巣ジェンガ』を行います。小さな子供でも楽しく安全にできますので、来てくださいね♪

 ※1『ゴッドアイ』とは、メキシコのウイチョル族のお守りで、子どもが生まれるといったおめでたいことがあった時、お母さんが子どものために作って

 あげる風習があります。

 ※2『鳥の巣ジェンガ』とは、別名「かっこうの巣作り」と言われるもので、木枝で「巣」を作り、巣の中に卵を置き、棒を引き抜くゲームです。

パステルアート(ちょうちょう)の写真

クラフト(ゴッドアイ)の写真

[開催時間]

 10時00分から13時00分まで(出入り自由)

 

 (左の画像)ゴッドアイの作品例

 (右の画像)パステルアートの作品例

 

その2「オリジナル赤いきつねうどん作りとだしの秘密をお勉強」

 東洋水産株式会社様のご協力で、マルちゃんでお馴染みの『赤いきつねうどん』を自分独自でオリジナルのカップ麺を作り、『スープのだし』がどういう風に作られているかその秘密を勉強する食育講座を開催します。

[開催時間]11時00分から90分程度(作ったカップ麺が食べられるようにお湯と割り箸は用意しています。)オリジナルインスタントラーメンのイメージ写真

[参加費]無料

[対象者]小学生対象:先着30名(小学1・2年生は保護者同伴でお願いします。)

 ※この講座は、1月10日(木)までに青少年課へお申込みください。

[申込先]0134-24-0920(担当:小関・千嶋)

 

昨年度の開催写真

 昨年の新年子ども会には、延べ100人の皆さまがお越しくださいました。

 ボンボンクラフトや手形アート、釣りゲーム等の「工作・ゲーム」、株式会社明治様とのご協力で、みるく教室(食育講座)として、「牛乳に関するお話」と「バター作り」や「ヨーグルトのミニパフェ作り」を行いました。

ボンボンクラフトの写真釣りゲーム株式会社明治の食育講座(バター作り)お絵かきの写真

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.