祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

妊婦健診について

 妊娠中は、普段よりいっそう、健康に気をつけなければなりません。妊婦健診を定期的に受診し、医師や助産師などの専門家のアドバイスを受けて、積極的に健康管理に取り組みましょう。小樽市では、妊婦の方の健康管理と元気な赤ちゃんの出産のために、妊婦一般健康診査の費用の一部を助成します。

 妊婦一般健康診査受診票は、母子健康手帳の交付時にお渡しします。
健やかな妊娠と出産のために、妊婦健診を定期的に受けましょう。

 

 ・一部助成の回数

 妊婦一般健康診査は14回、超音波検査は6回です。

 

 ・受診票で健診を受けることができる医療機関

 小樽市内も含めた道内の医療機関で受けることができます。

 ※道外の医療機関で受診する場合

 償還払い(払い戻し)の手続きのページ

 

 

 

妊婦健診の詳しい内容はこちら

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.