小樽ゆき物語

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)

平成18年10月以降、改度改正が行われ平成25年10月から障害者総合支援法となりました

  • 身体・知的・精神の3つの障害者福祉サービスを一元化
  • 障害者がもっと働ける社会に
  • 利用者本位のサービス体系に再編
  • 支給決定の手続きや基準の透明化、明確化
  • 費用を皆で負担し、支え合う仕組みの強化
  • 原則1割負担
  • 国の財政負担を義務化

 

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.