展覧会のご案内

企画展示室(市立小樽美術館2階)

スウェーデン芸術祭IN小樽2018

会期

平成30年7月21日(土)から成30年9月16日(日)まで

中村善策記念ホール(市立小樽美術館1階)

中村善策-画風の変遷

趣旨

 中村善策の初期から、戦争疎開を経て、戦後の飛躍に至るまで、その生涯にそって画風の変遷を展覧するものです。

会期

 平成30年5月23日(水)から平成30年10月21日(日)

 

 

一原有徳記念ホール(市立小樽美術館3階)

幻視者一原有徳の世界13・前衛版画を切り拓いた二人の友情

趣旨

版画家としてのスタートが遅かった一原は、とうとう海外渡航を実現できなかったが、池田をはじめ多くの友人によって世界の現代美術の動向に視野を広げた。

本展示では、北海道出身の二人の版画家一原有徳と池田良二の交流の一端を、池田作品寄贈をきっかけに紹介いたします。

会期

 平成30年7月21日(土)〜平成30年10月21日(日)

 

観覧料(上記展覧会共通)

観覧料

-

普通観覧料(美術館のみご覧になれます)

共通観覧料(美術館と文学館の両方をご覧になれます)
一般

600円(480円)

700円(560円)

高校生

市内にお住まいの70歳以上の方

300円(240円)

350円(280円)

中学生以下と障がい者(注)

無料

無料

※()は20名様以上の団体料金です

※(注)障がい者:身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、およびその介護者の方

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.