特別展・企画展のお知らせ

展示替えのための休館について

展示替えのため平成30年5月29日(火)から成30年6月1日(金)まで休館します。

 

開館40周年記念企画展「亀井秀雄の仕事とこれからの文学館」

趣旨

チラシ日本近代文学研究者であり、前小樽文学館長・亀井秀雄氏の展示です。

 

本展覧会では、亀井秀雄の研究者としての業績と、文学館長としての足跡とをご紹介し、併せて彼が<文学館>という場所および施設の可能性をどのように未来に向けて素描していたのかを、皆様にお伝えしたいと思います。

 

 

会期

平成30年6月2日(土)から平成30年7月29日(日)

会場

市立小樽文学館展示室

 

関連事業

講演会「亀井秀雄の仕事とこれからの文学館」

講師:玉川薫(当館館長)「亀井秀雄先生と小樽文学館」

 亀井志乃(当館主幹学芸員)「<文学>という世界の探究者」

日時:平成30年6月30日(土)14時から16時

場所:文学館1階研修室

(聴講無料)

入館料

入館料

入館者区分

普通入館料(文学館のみご覧になれます)

共通観覧料(文学館と美術館をご覧になれます)

一般

300円(240円)

600円(480円)

高校生

市内にお住まいの70歳以上の方

150円(120円)

300円(240円)

中学生以下と障がい者()

無料

無料

※()は20名様以上の団体料金です。

※(注)障がい者:身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、およびその介護者の方

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.