スウェーデン芸術祭

小樽市観光物産プラザ(通称:運河プラザ)

 小樽市観光物産プラザは、地場産品の普及を促進し、併せて観光情報を提供することにより、市内の産業振興を図るとともに、市民の交流の場とすることを目的としています。

 

 当施設は、歴史的建造物である旧小樽倉庫の南側を活用して、平成2年に開設しました。

 施設内の多目的ギャラリー及び中庭は、各種会合やイベント、展示会などに広く使えるスペースとして有料にて貸し出ししております。

 利用申請の受付ほか、運営経費については指定管理制度を導入し、一般社団法人小樽観光協会が行っております。

 

 施設内には、英語・中国語・韓国語を話せるスタッフが常駐する観光案内所(国際インフォメーションセンター)(外部サイト)や、休憩所、喫茶コーナーを設置しており、小樽・後志エリアのパンフレットや外国語版マップなども豊富に取り揃えております。

 また、売店では、小樽・後志の特産品の販売を行っております。

 

施設の概要

観光物産プラザ概要

所在地

小樽市色内2丁目1番20号

(中央通り:ホテルノルド向かい)

位置図(googleマップ(外部サイト)が開きます) 

面積

多目的ギャラリー197.18平方メートル

中庭350.90平方メートル

利用料金

利用区分

午前

(9:00~12:00)

午後

(13:00~17:00)

夜間

(18:00~21:00)

全日

(9:00~21:00)

多目的ギャラリー

(3番庫)

利用料

※1

3,600円

4,800円

3,600円

11,000円

暖房料

※2

1,010円

1,350円

1,010円

3,370円

中庭

利用料

※1

3,600円

4,800円

3,600円

11,000円

※1商品の宣伝、展示、販売等営利を目的とする場合の利用料は、上記の額にその5割に相当する額を加算した額とします。

※2冬季(おおむね11月から翌年4月まで)の利用については、暖房料を徴収させていただきます。

貸出備品

ギャラリー利用者には、会議用テーブル、スタッキングチェア、ワイヤレスマイクセット、プロジェクター、スクリーンなどの備品の貸し出しも可能です。

詳しくは小樽観光協会へお問い合わせください。

 

 

 

利用の申請、空き状況等について、詳しくは小樽観光協会のホームページをご覧ください。(外部サイト)

 

その他問い合わせ

小樽市観光物産プラザ指定管理者一般社団法人小樽観光協会

〒047-0031

小樽市色内2丁目1番20号

電話0134-33-2510

ファクス0134-23-0522

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.