小樽ゆき物語

勤労青少年ホームDIYプロジェクト

小樽市勤労青少年ホームトップページ|小樽市勤労青少年ホーム施設のご案内|小樽市勤労青少年ホームクラブ活動|小樽市勤労青少年ホームやんぐすくーる講座|小樽市勤労青少年ホームほーむ時間(講座・イベント)|小樽市勤労青少年ホーム一般利用|勤労青少年ホームDIYプロジェクト

勤労青少年ホーム50周年記念事業「青少年ホーム祭」が終了しました。

  • 勤労青少年ホームは平成30年度に50周年を迎えるにあたり、記念事業の1つとして、今年の2月から進めて参りました勤労青少年ホーム1階ロビーの改装がほぼ終了し、開館50周年記念事業「青少年ホーム祭2018」の開催が終了いたしました。

日時

平成30年9月29日(土)13:00から15:30終了いたしました。

内容

勤労青少年ホームでは、開館50周年を迎える記念事業と、DIYプロジェクトメンバーによる、ホームロビー改装完成披露を兼ねて、小樽市勤労青少年ホーム50周年記念事業青少年ホーム祭2018を開催致しました。ホーム祭写真

オープニングアクトでは、潮陵高校放送局がこれまでのホーム改装のビフォーアフターをスクリーンで披露し、開会式がスタートしました。

 

13:30から出店、カフェが随時オープンし、マジックショーやカカオ&チョコレートセミナー、小樽商科大学YOSAKOI翔楽舞による迫力ある演舞を披露していただきました。

カフェでは淹れたてのコーヒーを楽しみ、マジックショーでは触れてないのに曲がるフォーク(実物がホームにあります。)に驚き、カカオセミナーではチョコレートのテイスティングを楽しんでいました。

展示ブースでは、写真展、レジンアクセサリー体験、防災講座やマルちゃんのカップ麺が当たる、ピンポンサーブに挑戦などが行われました。

ピンポンサーブでは苦戦している参加者さんもおりましたが、何回も挑戦したくなるゲームでした。

 

ホーム祭終了後には、出演・出展してくれた方々も交えながら、DIYメンバーでホームの愛称やもっと小樽の若者に利用してもらうにはどうしたら良いかなどを話し合う交流会を行いました。

 

生まれ変わったロビーに遊びにいらしてください!

講座も開催しておりますので、ぜひ、よろしくお願い致します。

これまでのDIYプロジェクトスケジュール

 

日時 改装内容
2月24日、3月31日、4月14日、21日 ワークショップ
5月12日 計画共有
5月26日、6月9日、16日

壁をリニューアルしよう!

作業1日目から3日目

6月23日

おしゃれなカウンターをつくろう!

作業4日目

7月7日

食器棚をリメイク!作業5日目

7月21日 食器棚をリメイク&本棚づくり!作業6日目
8月4日

食器棚をリメイク&本棚づくり!作業7日目

8月25日 DIYプロジェクト作業8日目
9月1日 カーペットを敷こう!作業9日目
9月15日 完成間近!作業10日目
9月22日 もうすぐ完成!作業11日目
10月27日 DIY片付け!予定
未定 未定

詳細 は、勤労青少年ホームDIYプロジェクトポスター(PDF676KB)を御覧ください。

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.