祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

小樽市勤労女性センター

臨時休館のお知らせ(6/29(月)~7/12(日))

 新型コロナウイルスの市中感染拡大を防止するため、6月29日(月)~7月12日(日)の期間、勤労女性センターを臨時休館いたします(放課後児童クラブは開設します)。

 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

 なお、臨時休館中も施設の使用申請等の受付は行います。受付時間は下記のとおりです。

 受付時間:午前9時から午後7時まで

 

勤労女性センターとは

 勤労女性センターは、女性の皆さんが日常生活の余暇を有意義に過ごしていただくための施設です。各種講座や研修、趣味や生涯学習などのサークル活動にご利用いただけます。

 

施設利用に関してのお願い

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、利用される皆様には、次のことにご理解、ご協力をお願いいたします。

 

1.熱がある方や、熱がなくても風邪の症状などで体調が悪い方については、利用をご遠慮ください。


2.ご利用の皆様には、マスクの着用をお願いしており、マスクを着用していない場合はご利用をお断りすることがあります。ただし、熱中症等の心配がある場合は、マスクの脱着について各自でご判断ください。


3.大声での会話や近接した距離(2m以内)での会話等はお控えください。


4.手指の消毒、こまめな手洗いの徹底をお願いいたします。


5.定期的な換気を行うとともに、人との間隔を2m程度(最低1m)確保するなど、過密にならないような人数制限と机、いすの配置をお願いいたします。【定員の1/2程度を目安としてください】


6.ご利用後は、室内の手の触れた箇所の消毒にご協力をお願いいたします。


7.「大人数での会議やサークル活動」、「人と人との接触が多いサークル活動」、「大声を発するサークル活動」など、3密(密閉・密集・密接)になりやすい活動等については、活動内容を工夫し3密状態が発生しないように実施してください。


8.新型コロナウイルスに感染した方が、当館を利用していることが判明した場合、市保健所が他の利用者の体調等を調査することがありますので、ご利用者の氏名や連絡先の把握をお願いいたします。(施設への報告は不要です)


9.館内(調理実習室を含む)での食事はご遠慮ください。


10.長時間のホールの使用は、ご遠慮ください。

 

施設のご案内

施設のご案内
1階 ホール 図書・資料コーナー
託児室 乳幼児を同伴した方の、一時託児に利用できます。
ただし託児可能な人数や時間帯に制限があります。詳細は事務室まで。
2階 学童学習室 放課後児童クラブとして使用しています。
茶室 つつじ お茶の練習に利用できます。
ゆり
和室 すみれ 着付けの練習や手芸などのサークル活動に利用できます。
一部屋ずつの利用も可能です。
ふじ
3階 講習室 31号 少人数から多人数(42人)の、研修、講習、会議などに利用できます。
一部屋ずつの利用も可能です。
32号
調理講習室 各種料理講習会やグループでの料理作りなどに利用できます。
36人まで利用が可能です。

※学童学習室

放課後児童クラブとして使用しています。
4階 ※講習室 41号 少人数から多人数(42人)の研修、講習、会議などに利用できます。
一部屋ずつの利用も可能です。
42号
軽運動室 ダンスなどの運動のほか歌の練習、講演会、集会などに利用できます。

 

※平成29年9月から、当分の間、3階学童学習室は講習室(33号)として使用、4階講習室41・42号は、学童学習室として使用します。

 

施設の概要

  • 開館年月日昭和50年5月12日
  • 敷地面積508.29平方メートル
  • 建築構造鉄筋コンクリート造4階建
  • 建築延べ面積1015.32平方メートル

 

サークルカレンダー

利用のご案内

利用のご案内
開館時間 午前9時〜午後9時
休館日 日曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日〜翌年1月3日まで)
利用者 小樽市内に在住または勤務する女性
利用方法

ご使用を希望する日の3カ月前からの申し込みを受付けます。

ご使用するためには「使用許可申請書」を提出し、「使用許可書」をお受け取りください。

「使用許可書」はご利用する際、受付へご提示願います。

受付時、「利用カード」をお渡ししますので、ご使用後、必要事項を記入し受付窓口へ提出してください。

 

ご利用申込はこちらをお使いください。

使用許可申請書(PDF94KB)

 (記入例[PDF121KB])

 

「利用カード」について(下記の記入例をご覧ください)。

 (記入例[PDF196KB])

 

減免を申請する場合にはこちらをお使いください。

・使用料減免申請書(PDF57KB)

 (記入例[PDF83KB])

 

調理用講習室にある調理用具を使用する場合にはこちらをお使いください。

・調理用具使用内訳表(PDF105KB)

 (記入例[PDF108KB])

 

利用料金 勤労女性等については、施設使用料は無料です。
ただし、11月から4月まで暖房料がかかります。
調理講習室使用時のガス料金は実費となります。
センター主催の生活講座(このページの下に記載されています)については、受講料と実費が必要となります。
  • 暖房料一覧(下表のとおりです)
一般利用

有料で勤労女性等以外の方の使用ができます。

  • 一般使用料一覧(下表のとおりです)
注意事項 施設内では、営利を目的とした物品の販売はできません。
施設内で飲酒はできません。
駐車スペースはありませんので、公共交通機関(このページの下に記載されています)を利用するか、お車のときは市役所駐車場をご利用ください。
そのほか、使用に関しての注意などをお守りください。

 

案内図・公共交通機関

小樽市勤労女性センターの地図はこちら「小樽市勤労女性センター」の地図(グーグルマップ:外部サイト)

 

  • JR小樽駅より徒歩7分
  • 中央バス「市役所通り」より徒歩5分

 

利用料

 これまで勤労女性等の利用に限定していましたが、平成29年8月からは全ての時間帯において有料で一般の方も利用できるようになりました。なお、女性の利用はこれまでどおり無料です。

一般使用料(令和2年4月1日改定)

一般使用料
区分

午前

午前9時〜正午

午後

午後12時30分

〜午後5時

夜間

午後5時30分

〜午後9時

31号講習室 400円 700円 700円
32号講習室 400円 700円 700円
41号講習室 400円 700円 700円
42号講習室 400円 700円 700円
調理講習室 1,000円 1,400円 1,400円
和室 300円 450円 450円
茶室 600円 900円 900円
軽運動室 1,600円 2,400円 2,400円

※夜間区分は平成29年8月より

※平成29年9月から、当分の間、3階学童学習室は講習室(33号)として使用、4階講習室41・42号は、学童学習室として使用します。

※33号講習室の一般使用料は、午前400円、午後700円、夜間700円となります。

暖房料

暖房料
区分

午前

午前9時

〜正午

午後

午後12時30分
〜午後5時

夜間

午後5時30分
〜午後9時

31号講習室 170円 210円 210円
32号講習室 170円 210円 210円
41号講習室 170円 210円 210円
42号講習室 170円 210円 210円
調理講習室 260円 390円 390円
和室 130円 170円 170円
茶室 260円 340円 340円
軽運動室 560円 650円 650円

※暖房料が掛かる期間は、11月1日から翌年の4月30日までです。

※平成29年9月から、当分の間、3階学童学習室は講習室(33号)として使用、4階講習室41・42号は、学童学習室として使用します。

※33号講習室の暖房料は、午前170円、午後210円、夜間210円となります。

生活講座(令和2年度春季生活講座は中止いたします)

毎年、春と秋にセンター主催の講座を開催しています。

受講料と教材費(実費)が必要です。

 

春季生活講座の中止について

 新型コロナウイルス感染拡大の恐れがあることから、令和2年度の

春季生活講座については、中止とさせていただきます。

 大変、申し訳ありませんが、ご了承願います。

 

※春季生活講座チラシ(488KB)

 

 

勤労女性センター開館40周年記念フェスタ(終了しました)

 

※「勤労女性センター開館40周年記念フェスタ」は平成27年10月30・31日終了しました。

 ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.