行事予定

本館の行事

・ミュージアムラウンジ「9.5mmフィルムに残された小樽の黄金期」

当館所蔵の昭和初期の動画を紹介します。

【日時】4月21日(土)13:30〜14:30
【場所】本館・研修室
【講師】石川直章(いしかわなおあき;当館館長)
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。


・科学技術週間協賛イベント「いろいろな方法で発電してみよう」

電気がどのようにして作られているのか実験や工作をとおして体験します。

【日時】4月22日(日)10:00〜12:00
【場所】本館・実験室
【講師】佐藤郁雄氏(さとういくお;小樽少年少女発明クラブ講師)
【対象】小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)
【定員】15人(先着順)
【料金】入館料のみ
【申込】総合博物館本館まで(4月1日から受付)
【共催】小樽少年少女発明クラブ


・体験行事「重要文化財の転車台にのってみよう!」

重要文化財の転車台について解説を行い、転車台の上にのる体験を行います。

【日時】2018年4月28日(土)〜30日(月・振)、5月3日(木・祝)〜6日(日)

各日1回目:11:30〜、2回目:13:30〜、3回目:15:30〜

【場所】本館・機関車庫前転車台
【対象】どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。
【その他】雨天時は中止。

※蒸気機関車アイアンホース号復活プロジェクト


・特別公開「雪払車・車掌車」

普段公開していない雪払車と車掌車を公開します。

【日時】2018年4月28日(土)〜5月6日(日)9:30〜17:00
【場所】本館・屋外展示場中央駅
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。
※蒸気機関車アイアンホース号復活プロジェクト


・博物館ボランティアによる展示解説会

総合博物館ボランティアが「プチ企画展こんなにすごい!蒸気機関車アイアンホース号」などの鉄道展示の解説を行います。

【日時】2018年5月3日(木・祝)〜6日(日)11:00〜12:00、13:00〜14:00
【場所】本館・しづか号前
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。
※蒸気機関車アイアンホース号復活プロジェクト


・鉄道模型運転会

実物の運転席を使用したHOゲージの体験運転会やレイアウト運転の鑑賞会。一般の方のNゲージ車両の持ち込み運転もできます。

【日時】4月29日(日)・30日(月・振)、5月3日(木・祝)〜4日(金・祝)10:00〜16:00
【場所】本館研修室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。
【共催】北軌道クラブ・ノーストレイン北海道
※蒸気機関車アイアンホース号復活プロジェクト


・小樽鉄道サミット2018

北海道の風景や車両をNゲージのレイアウトで運転します。北海道の車両展示・解説やリニアモーターカーの模型構造解説・体験運転ができます。

【日時】5月5日(土・祝)〜6日(日)10:00〜16:00
【場所】本館研修室ほか
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。
【共催】あいの里ホビー、コムモデル・モデルクラブ
※蒸気機関車アイアンホース号復活プロジェクト


・講演会「採集地Azumaの謎を解け!〜フォーリーの植物標本ラベルから」

100年以上前につくられた植物標本にまつわる研究についてお話ししていただきます。

【日時】5月12日(土)10:30〜12:00
【講師】山崎真実氏(やまざきまみ:札幌市博物館活動センター学芸員)
【場所】本館・研修室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。
※企画展関連事業

 

運河館で開催される行事

・うんがかんの五月の節句

伝統行事である五月の節句にちなみ、お茶会や武者人形の展示、風車などの工作教室を行います。

【日時】5月5日(土)10:30〜15:00
【場所】運河館・第一展示室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料と一部材料費50円
【申込】不要。直接お越しください。


・ギャラリートーク「紙芝居と戦争」

戦時中に北海道で印刷された宮澤賢治原作の紙芝居「貝の火」を中心にお話しします。

【日時】5月19日(土)11:00〜12:00
【講師】山田真理子(やまだまりこ;総合博物館学芸員)
【場所】運河館・第一展示室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。
※トピック展関連事業

 

館外で開催される行事

・自然観察会「オタルスゲと初夏のなえぼ公園」

小樽で発見された「オタルスゲ」にまつわるエピソードと、なえぼ公園に咲く初夏の花などを観察します。

【日時】6月2日(土)午前10時から正午まで
【講師】櫻井美香(さくらいみか:総合博物館学芸員)
【場所】長橋なえぼ公園・森の自然館(小樽市幸1丁目53番地)
【対象】小学生以上(小学生は保護者同伴)
【定員】20人(先着順)
【料金】保険料200円
【申込】総合博物館本館まで(5月2日から5月30日まで受付)
※企画展関連事業

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.