小樽潮まつり

行事予定

本館の行事

・企画展ギャラリートーク「石造建築物の魅力を語る」
小樽の石造建築物とその石材の軟石の魅力を紹介します。
【日時】5月25日(日)10:00〜11:00
【講師】大鐘卓哉(おおがねたくや;総合博物館学芸員)
【場所】本館・企画展示室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。
【その他】企画展関連事業


・ミュージアムラウンジ「斜陽の街・研究序説」
昭和40年代、運河論争が始まる頃、小樽は「斜陽の街」と呼ばれました。では、いつから「斜陽」になったのか?統計などから探っていきます。
【日時】5月26日(日)11:00〜12:00
【講師】石川直章(いしかわなおあき;総合博物館館長)
【場所】本館・研修室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。


・ミュージアムラウンジ「古い地図・写真・新聞で探す菓子屋とパン屋」
明治から昭和30年代の資料に記録された市内の菓子屋とパン屋を紹介します。
【日時】6月9日(日)10:30〜11:30
【講師】櫻井美香(さくらいみか;総合博物館学芸員)
【場所】本館・研修室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。

 

運河館で開催される行事

・トピック展ギャラリートーク「星コレクション〜北鉄路の記憶・平成編〜」
平成を記録した鉄道写真の解説、展示できなかったその他の写真も紹介します。
【日時】6月15日(土)11:00〜11:30
【講師】佐藤卓司(さとうたくじ;総合博物館学芸員)
【場所】運河館・第一展示室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。
【その他】トピック展関連事業

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.