祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

行事予定

本館の行事

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、行事が中止になる場合があります

 

・体験工作教室「望遠鏡を作って夜空を観察しよう」
望遠鏡の仕組みを学びながら自分で望遠鏡を作り、実際に天体観望を行います。
【日時】1回目:8月1日(土)13:00〜15:00

2回目:8月1日(土)17:30〜20:30(定員に達しました)

3回目:8月2日(日)17:30〜20:30(定員に達しました)

【講師】旭司益氏(あさひもりよし;日本天文教育普及研究会)

岩間世界氏(いわませかい;熊本学園大学)

【場所】本館・研修室
【対象】小学生以上(1回目:小学3年生以下は保護者同伴、2回目と3回目:小学生以下は保護者同伴)
【定員】各回12人(先着順)
【料金】入館料と材料費2,000円(当日徴収する)
【申込】総合博物館本館まで(7月1日から受付)
【主催】NPO法人小樽青少年科学技術の芽を育てる会


・体験工作教室「IchigoJam(イチゴジャム)を作ってプログラミングに挑戦しよう!」

超小型パソコンIchigojamを作ってプログラミングを学びます。

【日時】8月8日(土)・9日(日)各日10:00〜15:30
【講師】鈴木雅晴氏(すずきまさはる;NPO法人小樽青少年科学技術の芽を育てる会)

佐々木束氏(ささきつがね;NPO法人NEXTDAY)

【場所】本館・研修室
【対象】小学5年生以上(2日共出席できる方)
【定員】12人(先着順)
【料金】入館料と参加費2,000円
【申込】総合博物館本館まで(8月1日から受付)
【主催】NPO法人小樽青少年科学技術の芽を育てる会


・星空観望会「木星と土星を見よう!」

人気のある惑星である木星と土星を天体望遠鏡で観察します。

【日時】8月8日(土)19:30〜21:00
【場所】本館・屋外展示場
【対象】どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
【定員】30人(先着順)
【料金】無料
【申込】総合博物館まで(8月1日から受付)
【その他】天候により星が見えない場合は中止


・ミュージアムラウンジ「江戸時代のパスポート?−海と陸の往来手形−」

江戸時代、海と陸それぞれの旅行の際に携行された往来手形について、その機能や海陸のものの違いなどを紹介します。

【日時】8月29日(土)14:00〜15:00
【講師】工藤正智(くどうまさとも;総合博物館学芸員)
【場所】本館・研修室
【対象】どなたでも
【定員】20名(先着順)
【料金】入館料のみ
【申込】総合博物館本館まで(8月1日から受付)


・トピック展講演会「蜃気楼の美術工芸品に見る高島おばけの時代背景」

トピック展に展示されている蜃気楼の美術工芸品を通して、高島おばけについて解説します。

【日時】8月22日(土)10:00〜11:00
【場所】運河プラザ・三番庫
【対象】どなたでも
【定員】30人(先着順)
【料金】無料
【申込】総合博物館本館まで(8月1日から受付)
【その他】トピック展関連行事

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.