天狗山からの風景(天狗桜)

行事予定

本館の行事

・博物館ゼミナール小樽学「石の街・小樽―石造建築物の魅力を再発見」
市内に多数ある石造建造物の魅力について様々な視点から紹介します。
【日時】3月16・23・30日(いずれも土曜日)10:00〜11:30
【講師】

16日「小樽市内の石造建築物の現状と特徴」

竹内勝治氏(たけうちかつじ;小樽市総合博物館特別研究員)

23日「日本銀行小樽支店と北海道銀行本店および札幌神社社殿の石材の関係」

駒木定正氏(こまきさだまさ;北海道職業能力開発大学校特別顧問)

30日「札幌軟石と北の石文化―小樽軟石の仲間たち」

佐藤俊義氏(さとうとしよし;札幌軟石ネットワーク事務局長)

【場所】本館・研修室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。
【協力】小樽軟石研究会、小樽市総合博物館友の会


・企画展関連講座「沖あげ音頭を聞こう」
小樽市指定無形民俗文化財「忍路にしん場の行事」の中から「ソーラン節」ともいわれる沖あげ音頭をはじめ漁労歌を歌っていただきます。保存会の方による歌唱指導もあります。
【日時】3月21日(木・祝)13:30〜14:30
【場所】本館・企画展示室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。

【協力】忍路鰊場の会


・博物館ボランティア平成30年度活動報告会・平成31年度募集説明会
小樽市総合博物館ボランティアの前年度の活動報告と新年度の募集説明を行います。
【日時】4月14日(日)11:00〜12:00
【場所】本館・研修室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】無料
【申込】不要。直接お越しください。


・ミュージアムラウンジ「北海道の平成鉄道史を振り返る」
平成時代の鉄道の出来事を紹介、この30年を振り返ります。
【日時】4月14日(日)13:30〜14:30
【場所】本館・研修室
【講師】佐藤卓司(さとうたくじ;総合博物館学芸員)
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。


・屋外展示車両シートはずし体験
展示車両の冬季養生のシートをはずします。参加の際はロープを切るカッターかハサミをご持参ください。
【日時】4月20日(土)・21日(日)各日9:30〜12:00
【場所】本館・屋外敷地内展示車両
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】無料
【申込】当日の午前9時30分にエントランスホールに集合してください。
【その他】雨天時は中止。


・科学技術週間協賛イベント「家庭でできるブラックアウト対策」
日常から長時間停電や災害に備えるための知恵を実験で紹介し、カンテラは工作して持ち帰ることができます。
【日時】4月21日(日)10:00〜12:00
【場所】本館・研修室
【講師】佐藤郁雄氏(さとういくお;小樽少年少女発明クラブ講師)
【対象】小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)
【定員】15人(先着順)
【料金】入館料のみ
【申込】総合博物館本館まで(4月1日から受付)
【共催】小樽少年少女発明クラブ


・鉄道模型公開運転会
HOゲージとよばれる鉄道模型の走行会と展示会を行います。
【日時】4月28日(日)・29日(月・祝)各日10:00〜16:00
【場所】本館・研修室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。
【共催】ノーストレイン北海道

 

館外で開催される行事

定員に達しました!

・自然観察会「早春の山中海岸を歩く」
雪解け直後の森と海岸を歩き、早春の花や鳥を観察します。
【日時】4月13日(土)午前9時30分から正午まで
【場所】おたもい交番バス停前に集合
【対象】どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
【定員】15人(先着順)
【料金】保険料200円
【申込】総合博物館本館まで(4月1日から10日まで受付)

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.