小樽ゆき物語

運河館トピック展

運河館トピック展「史上初公開!タカシマアイヌを描いた絵巻物」

小樽の高島地区で19世紀初頭に描かれたアイヌ絵巻(北海道立文学館所蔵)を、前半部と後半部に分けて公開します。

【会期】前期:2018年10月6日(土)〜11月16日(金)|後期:2018年11月17日(土)〜2019年1月10日(木)
【休館日】なし
【時間】9:30〜17:00
【会場】運河館・第一展示室
【料金】入館料のみ
【主催】小樽市総合博物館
【協力】北海道立文学館・小樽市総合博物館友の会

※当事業は、公益財団法人アイヌ民族文化財団による助成を受けています。

 

関連事業

・運河館トピック展ギャラリートーク
運河館トピック展「史上初公開!タカシマアイヌを描いた絵巻物」の展示解説を行います。
【日時】12月23日(日・祝)14:00〜14:30
【講師】菅原慶郎(すがわらよしろう;総合博物館学芸員)
【場所】運河館・第一展示室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。

 

これまでに開催した運河館トピック展

2018年6月30日(土)〜10月4日(木)

運河館トピック展「松浦武四郎が見た忍路の火山地質」


2018年4月7日(土)〜6月28日(木)

運河館トピック展「紙芝居と戦争」


2017年12月23日(土)〜2018年4月5日(木)

運河館トピック展「虚像からうまれた名品小樽のニシンそば」


2017年9月23日(土・祝)〜12月21日(木)

運河館トピック展「小樽で発見!―害虫だけど美しい?プラタナスグンバイ―」


2017年6月24日(土)〜9月21日(木)

運河館トピック展「榎本武揚―小樽に賭けたテクノクラート―」


2017年4月1日(土)〜6月22日(木)
運河館トピック展「倉庫のハテナ・プロローグ」

 

2016(平成28)年度以前のトピック展

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.