小樽雪あかりの路-2019.2.8~2.17

運河館トピック展

運河館トピック展「ウミネコとカモメ」

港町小樽のシンボル・ウミネコと小樽の海岸で見られる7種のカモメ類について、見分け方や生態を紹介します。
【会期】2019年1月12日(土)〜3月28日(木)
【休館日】なし
【時間】9:30〜17:00
【会場】運河館・第一展示室
【料金】入館料のみ
【主催】小樽市総合博物館
【協力】小樽市総合博物館友の会

 

小樽で見られるカモメ類

小樽で見られる8種のカモメ類のそれぞれの特徴について、展示パネルをPDFファイルにしました。
博物館ボランティアの三上けいこさんに製作いただいた可愛いイラスト付きです。
トピック展の開催期間中こちらからダウンロードできます。

小樽でみられるカモメ類(PDFファイル)

小樽で見られるカモメ類

 

関連事業

・運河館トピック展ギャラリートーク
運河館トピック展「ウミネコとカモメ」の展示解説を行います。
【日時】3月9日(土)11:00〜11:30
【講師】山本亜生(やまもとあき;総合博物館学芸員)
【場所】運河館・第一展示室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【料金】入館料のみ
【申込】不要。直接お越しください。

 

これまでに開催した運河館トピック展

2018年10月6日(土)〜2019年1月10日(木)

運河館トピック展「史上初公開!タカシマアイヌを描いた絵巻物」


2018年6月30日(土)〜10月4日(木)

運河館トピック展「松浦武四郎が見た忍路の火山地質」


2018年4月7日(土)〜6月28日(木)

運河館トピック展「紙芝居と戦争」


2017年12月23日(土)〜2018年4月5日(木)

運河館トピック展「虚像からうまれた名品小樽のニシンそば」


2017年9月23日(土・祝)〜12月21日(木)

運河館トピック展「小樽で発見!―害虫だけど美しい?プラタナスグンバイ―」


2017年6月24日(土)〜9月21日(木)

運河館トピック展「榎本武揚―小樽に賭けたテクノクラート―」


2017年4月1日(土)〜6月22日(木)
運河館トピック展「倉庫のハテナ・プロローグ」

 

2016(平成28)年度以前のトピック展

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.