祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

本館企画展

企画展「きのこの色・形・ふしぎ」

美しく、時に奇妙な姿を私達に見せるキノコ類は、自然の神秘や驚きを伝えてくれる最も身近な存在の一つです。また古来から食用や薬用として人の生活と密接に関わり、現在も多くの市民の関心の対象となっています。
この企画展では小樽とその近郊で撮影された美しい写真を中心に、身近な自然の中に息づく不思議で多様なキノコの世界を紹介します。地域の自然の多様性や奥深さについて関心を深めていただく機会にしたいと考えています。

【会期】令和2年8月22日(土)〜11月3日(火・祝)
【会場】本館・企画展示室
【対象】どなたでも
【料金】入館料のみ
【主催】小樽市総合博物館・小樽キノコの会
【協力】小樽市総合博物館友の会

 

企画展ポスター

 

これまでに開催した企画展

令和2年4月11日(土)〜8月16日(日)
企画展「歴史と自然が根づく場所・わたしたちが見たなえぼ公園」


令和元年12月21日(土)〜令和2年3月22日(日)
企画展「小樽に銘酒これあり候(そうろう)」


令和元年10月12日(土)〜12月1日(日)
企画展「ジオラマの魅力・畑めいの世界」


令和元年7月6日(土)〜9月23日(月・祝)
企画展「星コレクション〜北鉄路の記憶・昭和編〜」


平成31年4月20日(土)〜令和元年6月23日(日)
企画展「石のまち小樽の軌跡〜石造建築物が語る軟石の文化」


平成30年年12月22日(土)〜平成31年年3月31日(日)

企画展「文化遺産といきるまち・小樽市歴史文化基本構想の8つの視点」


平成30年9月22日(土)〜12月2日(日)

企画展「松前神楽〜小樽での伝承と今」


平成30年7月28日(土)〜8月26日(日)

企画展「蒸気機関車アイアンホース号と旧手宮鉄道施設〜動態保存への取組」


平成30年4月28日(土)〜7月16日(月・祝)

企画展「フォリー神父とオタルスゲ〜小樽に来た伝説の植物採集家〜」

 

平成29年度以前の企画展

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.