祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

蒸気機関車アイアンホース号

1909年に製造された蒸気機関車「アイアンホース号」が、本館屋外展示場の「中央ホーム」と「手宮ホーム」の間を往復します。
客車に乗って、約20分間の構内の旅を体験できます。
手宮ホームでは、かつて小樽築港機関区で活躍していた転車台による、機関車の方向転換をご覧いただきます。

蒸気機関車アイアンホース号について

 

アイアンホース号は乗客を乗せずに運行します(運行観覧)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、アイアンホース号は乗客を乗せずに運行します。
走行の様子、連結作業、転車台での方向転換などの運行の様子をご観覧ください。

6月限定として、客車ではなくカブース(車掌車)のみを連結して運行します。

 

運行予定

午前11時30分・午後1時30分・3時30分(各日3回運行)

※今年度の運行は、6月3日(水)の午後1時30分の便からです

 

運休日

6月8日(月)・15日(月)・22日(月)・24日(水)・29日(月)の全便と、3日(水)・10日(水)・17日(水)の11時30分発の便は整備点検のため運休します。
※毎週火曜日は休館日です

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.