祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

市民会館・公会堂・市民センター

市民会館・公会堂・市民センターホールの減免について

現在、国の基本方針により、屋内イベント等の開催時の収容人数が50%上限とされておりますが、施設の利用促進と文化団体等の活動支援のため、令和2年8月1日(土)から令和3年3月31日までの期間にホールを利用される場合については料金を減免いたします。なお、減免の対象となるのはホール料金のみで、冷暖房費及び付帯設備利用料、楽屋、集会室・会議室等の利用料金は減免の対象となりません。

さらに、市の条例規則により減免対象になる団体の事業や催しについては、併せて減免いたしますので、事前に各施設へ料金を御確認の上、お申し込み、御利用いただきますようお願いいたします。

令和3年3月31日までに、人数制限が解除された場合は、解除日で減免を終了いたしますのであらかじめ御了承ください。

お問合せ等については「小樽市民会館・小樽市民センター・小樽市公会堂(外部サイト)」を御覧ください。

 

キャンセル料の取り扱いについて

 現在、市民会館、公会堂、市民センターの使用申請をされている団体やサークル等で、新型コロナウイルスを理由とするキャンセルのお申し出があった場合は、当分の間はキャンセル料を徴収いたしません。

 キャンセルについて御不明な点がございましたら、直接、市民会館(公会堂を含む)及び市民センターの職員へおたずねください。

 

ご利用される皆さまへのお願い

  • 熱のある方、熱がなくても風邪の症状などで体調の悪い方については、利用をご遠慮ください。
  • 館内ではマスクの着用をお願いいたします。マスクを着用していない場合は、ご利用をお断りすることがあります。ただし、熱中症等の心配がある場合、マスクの脱着については、各自でご判断してください。
  • 大声での会話や近接した距離(2m以内)での会話等はお控えください。
  • 手指の消毒、こまめな手洗いの徹底をお願いいたします。
  • 定期的な換気を行うとともに、人との間隔を2m程度(最低1m)を確保するなど、過密にならないような人数制限と机、いすの配置をお願いいたします。(定員の1/2程度が目安です)
  • 「大人数での会議やサークル活動」、「人と人との接触が多いサークル活動」、「大声を発するサークル活動」など、3密(密閉・密集・密接)になりやすい活動等については、活動内容を工夫し、3密状態が発生しないように実施してください。
  • その他、施設を利用するにあたっての詳細については「小樽市民会館・小樽市民センター・小樽市公会堂(外部サイト)」をご覧ください。

 

指定管理者の名称が4月1日より変わります

 市民会館、公会堂、市民センターは、指定管理者制度を導入し、平成31年4月1日から「小樽ビル管理・大幸総業グループ」が管理を行っていますが、構成員であります「大幸総業株式会社」が「えがお株式会社」に名称が変わったことに伴いまして、令和2年4月1日よりグループの名称が「小樽ビル管理・えがおクループ」に変更になります。

 なお、各施設とも受付職員及び舞台、照明、音響等の担当職員の変更はございません。

(指定期間:平成31年4月1日〜令和4年3月31日)

 

令和元年8月1日より敷地内全面禁煙となります

平成30年7月25日に公布された健康増進法の改正に伴い、受動喫煙防止を推進するため、市民会館、公会堂、市民センターの3館は敷地内全面禁煙といたします。

利用者の皆様におかれましては、全面禁煙への御理解と御協力をお願いいたします。

お知らせ

問い合わせ先

 

小樽市民会館

〒047-0024小樽市花園5丁目3番1号
電話0134-25-8800、ファクス0134-25-8899

 

小樽市公会堂

〒047-0024小樽市花園5丁目2番1号
電話0134-22-2796

 

小樽市民センター

〒047-0031小樽市色内2丁目13番5号
電話0134-25-9900、ファクス0134-25-9700

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.