祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

LGBT(性的マイノリティ)への理解を深めましょう

社会には、男性と女性いずれかの性に当てはまる人だけではなく、身体の性と心の性が一致しない人や同性を好きになる人がいます。

LGBTとは、代表的な性的少数者の頭文字を取って作られた言葉で、性的マイノリティの総称の一つとして使用されています。

身近にはそういう人はいないと感じる人も多いと思いますが、差別や偏見を恐れて、自分が性的マイノリティであることを秘密にしたまま生きている人も少なくはありません。

 

すべての人が個人として尊重され、自らの感性や価値観で自分らしく生きられる社会の実現をめざして、多様な性のあり方について理解を深めましょう。

 

LGBTとは、

アルファベットエル レズビアン~女性を好きになる女性

アルファベットジー ゲイ~男性を好きになる男性

アルファベットビー バイセクシュアル~同性も異性も好きになる人

アルファベットティー トランスジェンダー~身体の性に違和感を持つ人

 

これらの頭文字を取った、性的マイノリティの総称の一つです。

 

LGBTについて詳しくは、こちらをご覧ください。

 

相談窓口など

小樽市男女共同参画課女性相談室(小樽市花園2丁目10番18号小樽市勤労女性センター内、電話22-6010)へ。

また、北海道環境生活部道民衛生課 「LGBT(性的マイノリティ)などに関すること」(外部サイト)も参考にしてください。

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.