小樽ゆき物語

男女共同参画情報誌「ぱるねっと」(PAL-NET)

 小樽市では、男女共同参画社会の実現をめざし、市民と市職員で構成する編集委員会で企画・編集した男女共同参画情報誌「ぱるねっと」を年1回発行しています。

 今後の企画の参考にしたいので、ご意見、ご感想をお寄せ願います。

(男女共同参画課FAX:0134-22-6081、mail:kyodo-sankaku@city.otaru.lg.jp)

 

ぱるねっと編集委員を募集しています(終了しました)

平成30年度「ぱるねっと」を企画、編集するための編集委員を現在募集しています。

対象は、18歳以上の方で、編集委員会議(8回程度)や取材に参加できる方を2人募集
任期は、平成30年6月から平成31年3月まで
報酬は、年間7500円
申し込み方法は、応募の動機や抱負を書いて、郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・年齢・職業・電話番号を明記し、
直接または郵送、ファクスで男女共同参画課(住所、電話、ファックスについては下記をご覧ください)へ

 

※募集期間は、5月25日(金)まで(郵便は、消印有効)。
※委員は書類選考と面接により決定します。

 

※詳細は、男女共同参画課へご連絡願います。

 

「ぱるねっと」第28号(2018年3月発行)

主な内容

  • 変わった!?変わらない!?(小樽市男女共同参画に関する市民意識調査(H28)の結果から)
  • 働き過ぎていませんか?
  • 女性相談室をご利用ください
  • いきいきライフ
  • 「小樽市男女共同参画セミナー」を開催
  • 「小樽市男女共同参画推進講演会」を開催
  • 日本女性会議2017とまこまい

 

「ぱるねっと」第27号(2017年3月発行)

主な内容

  • 「男女共同参画に関する市民意識調査」の結果から
  • あなたの気持ち伝わっていますか?
  • 「小樽市男女共同参画セミナー」を開催
  • 「小樽市男女共同参画推進講演会(小樽市男女共同参画推進協議会設立25周年記念)」を開催
  • 高校生のための人権教室『デートDVってなあに?』
  • 知っておこう!『性的マイノリティ』
  • キラリ☆グループ紹介
  • いきいきライフ

 

「ぱるねっと」第26号(2016年3月発行)

主な内容

  • 「すべての女性が輝く社会」を目指して(女性活躍推進法成立)
  • 音楽で広がる豊かなくらし
  • ワーク・ライフ・バランス
  • 「京都府女性の船」との交流会
  • 女性のための相談を行っています
  • キラリ☆グループ紹介
  • 「小樽市男女共同参画セミナー」を開催
  • 「小樽市男女共同参画推進講演会(小樽市勤労女性センター開館40周年記念)」を開催

  

「ぱるねっと」第25号(2015年2月発行)

主な内容

  • ALTインタビュー
  • 働き方を見直しませんか?ワーク・ライフ・バランス
  • 人間関係で悩んでいませんか?それって精神的暴力かも?
  • キラリ☆グループ紹介
  • 「小樽市男女共同参画セミナー」を開催
  • 「小樽市男女共同参画推進講演会」を開催

 

「ぱるねっと」第24号(2014年3月発行)

主な内容

  • みんなで進めよう!ワーク・ライフ・バランス
  • STOP!DV
  • キラリ☆グループ紹介
  • 第2次小樽市男女共同参画基本計画
  • 「小樽市男女共同参画セミナー」を開催

 

「ぱるねっと」第23号(2012年10月発行)

主な内容

  • あなたはどのように考えますか?

 『男女平等参画に関する市民意識調査』の結果を基に”市民の実感”を聞きました!

  • いきいきライフ
  • ベストパートナー
  • 北海道は冬こそ節電!

                                                                          

「ぱるねっと」第22号(2011年10月発行)

主な内容

  • 僕たち私たちの本音

 〜大学生100人に聞きました〜「結婚したい?結婚したくない?」

  • デートDVを知っていますか
  • いきいきライフ
  • ベストパートナー

 

 

「ぱるねっと」第21号(2010年10月発行)

主な内容

  • 仕事にやりがい!!はつらつ女性の再就職
  • 母国と小樽の男女平等参画について
  • いきいきライフ
  • ベストパートナー

 

★バックナンバーについては、下記「男女共同参画課」までご連絡ください。

 

見出し4

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.