小樽ゆき物語

小樽公園

春の小樽公園の様子満開の小樽公園桜並木の様子小樽公園、秋の日本庭園の様子

市内の中心部にあり、面積23.5haの園内には、市民会館、総合体育館、公会堂、野球場、グランドなどの施設をはじめ、日本庭園、石川啄木や戸塚新太郎の歌碑、少女の像などがあります。

見晴台からは市街地や港を一望できます。

また、クリ、ナラ、センなど約4,000本からなる天然林のほか、市の花と木に指定されているツツジ約7,000本とシラカンバ約1,500本を植樹し、緑と花の公園として親しまれています。

春には桜が咲き、秋には日本庭園の紅葉が楽しめます。

総合体育館前に身障者用トイレを設置しています。

 

住所:小樽市花園5丁目3番外

小樽公園の位置は「小樽の公園(市街地中心部・若竹・桜・望洋台・新光方面)」のページをご覧ください。
※駐車場をご利用になる方は「小樽公園の地図(PDF374KB)」をご覧ください。

 

 

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.