天狗山からの風景(天狗桜)

景観計画区域の行為の制限

 小樽市では、市域全域を景観計画区域に定めています。

 景観計画区域のうち、歴史、文化などから見て、小樽らしい良好な景観を形成している重要な区域を小樽歴史景観区域として定め、さらに、景観の特性や歴史的背景を考慮して15の地区に区分しています。

 市域全域と小樽歴史景観区域の15の地区では、景観形成に係る行為の制限内容が異なります。

 小樽歴史景観区域の位置と市域全域を含めた区域・地区ごとの行為の制限については、下図及び下表を御覧ください。

 

 小樽歴史景観区域図(PDF 644KB)

 小樽歴史景観区域図

 

 

区域名 地区名 ダウンロード

◆市域全域(小樽歴史景観区域を除く)

PDF539KB

◆小樽歴史景観区域

1.手宮鉄道施設地区

PDF636KB

2.日本郵船地区

PDF622KB

3.色内3丁目周辺地区

PDF627KB

4.小樽運河北地区

PDF617KB

5.小樽運河南地区

PDF626KB

6.小樽倉庫地区

PDF620KB

7.色内1・2丁目地区

PDF640KB

8.日本銀行地区

PDF638KB

9.堺町本通地区

PDF621KB

10.入船七差路(メルヘン交差点)地区

PDF640KB

11.三本木急坂地区

PDF623KB

12.水天宮周辺地区

PDF619KB

13.有幌・港町地区

PDF609KB

14.小樽築港地区

PDF642KB

15.小樽駅前・中央通地区

PDF630KB

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.