祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

ふるさとまちづくり協働事業助成事業一覧

令和2年度事業の助成団体の募集は終了しました。

 

募集について詳しくは「助成団体募集・届出様式」をご覧ください。

 

 

 

令和2年度助成対象事業(令和2年5月14日決定)

令和2年度助成対象事業
 -

事業名
(団体名)

事業概要 実施予定日(注1)
(予定期間)
1 【継続】O-garu家庭でもできる!親子体験講座
(O-garu(オーガル))

親子で参加する親子体験講座及びイベントを開催し、子どもの自己肯定感を高めるとともに、家庭教育を考えるきっかけを作る。

令和2年6月から令和3年3月

2 おたる運がっぱと楽しく学ぼう小樽探学隊
(おたるご当地応援隊)

ご当地キャラクター「運がっぱ」をホスト役とし小樽を楽しむ要素を加え、子供たちに歴史や市内の住み方、街づくりに関心を持ってもらうことを目的としたイベントの開催。

令和2年7月から8月のうち1日

3

【継続】2020年度小樽ドローン体験教室
(小樽ドローン協会)

小樽市民を対象に正しいドローンの理解と普及を目的としたドローン操縦体験教室及び空撮体験教室を開催。

令和2年8月から令和3年1月のうち4日
4 【継続】小樽に紙芝居の文化を根付かせよう2020
(たるBOOK)

子供だけでなく大人も対象とした紙芝居で楽しさを知ってもらい、紙芝居を通じた「本との出合い」を作る。

令和2年6月から令和3年3月

5

【継続】小樽のまちに学びの場と機会を作ろう2020

(おたるエデュケーション)

小樽市内の不登校児童生徒や形式卒業した方に家庭以外の安心できる場所を用意し、自ら学び自立していくためのサポートをする。 令和2年6月から令和3年3月
6 【継続】スポGOMIinおたる
(スポGOMIinおたる実行委員会)

大勢の人が楽しくできるようルールを定めたゴミ拾いのイベント「スポGOMI」を手宮地区周辺等で開催することで、市内各地域のコミュニティの活性化を目的する。

令和2年7月から10月のうち1日以上
7 まちかど科学実験・工作教室
(特定非営利活動法人小樽青少年科学技術の芽を育てる会)
小樽の子ども達の「論理的思考」や「知的探究心」など、必要な資質・能力を鍛え上げることを目的とした、小・中学生向けの実験・工作教室を開催。

令和2年8月から12月(全8回)

 

(注1)令和2年5月14日時点の予定です。

(注2)以下の2事業については、新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、事態が収束するまで採択保留となります。

≪採択保留となる事業≫

  • 小樽ジャス2020(小樽Jazz実行委員会)
  • 旧日本郵船(株)小樽支店をプロジェクションマッピングで魅せる小樽市民イベント(旧日本郵船(株)小樽支店をプロジェクションマッピングで魅せる会)

 

平成31年度助成対象事業(令和元年5月13日決定)

平成31年度助成対象事業
-

事業名

(団体名)

事業概要 実施予定期間(※)
(予定期間)
1

【継続】IchigoJamプログラミング教室

(特定非営利活動法人小樽青少年科学技術の芽を育てる会)

児童や生徒に理系分野を学ぶための基礎となる「論理的思考」と「知的探究心」を育むとともに、保護者のプログラミング教育の理解を増進する教室を開催。

令和元年10月の第3土曜、日曜日

11月、12月、令和2年2月の第3日曜日

2

O-garu親子体験講座

(O-garu(オーガル))

多くの家庭に親子体験講座に参加してもらい、子どもの自己肯定感を高めるとともに、家庭教育を考えるきっかけを作る。

 

令和元年6月上旬から令和2年2月中旬

3 【継続】『小樽石蔵アート展』&『小樽再生石蔵祭』
(小樽石蔵再生会)
イベント開催により視覚・聴覚・触覚・味覚などをコーディネートし、石蔵が多様な価値を生み、小樽独特の文化と観光に貢献するイメージを醸造する。 令和元年9月7日
4

小樽ジャズ2019

(小樽Jazz実行委員会)

音楽イベントを開催することで、道内のジャズファンをジャズの似合う小樽へ呼び込み、小樽の良さを再認識してもらい、観光客にもジャズが流れる港町小樽を満喫してもらう。

令和元年8月10日から8月12日

5

【継続】小樽に紙芝居の文化を根付かせよう2019
(たるBOOK)

子供だけでなく大人も対象とした紙芝居を開催し、紙芝居を通じた「本との出合い」を作る。

令和元年9月

6

小樽のまちに学びの場と機会を作ろう2019

(おたるエデュケーション)

小樽市内の不登校児童生徒が家庭以外の安心できる場所を用意し、自ら学び自立していくためのサポートをする。

令和元年6月から令和2年3月

7

高校生のための観光イベントリーダー養成講座

(NPO法人歴史文化研究所)

観光イベントを支える次世代(高校生)のイベントリーダーを育成することを目的に、小樽の歴史や観光について高校生対象の講座を開催する。

令和元年8月3日、8月4日

8

【継続】スポーツGOMI拾いinおたる北運河

(スポーツGOMI拾いinおたる北運河実行委員会)

北運河等でスポーツGOMI拾いを行うことで、地域内外の交流を促進し、地域コミュニティの活性化を育成する。 令和元年7月から9月のいずれか1日以上
9

【継続】2019年度小樽ドローン体験教室

(小樽ドローン協会)

小樽市民を対象に正しいドローンの理解と普及を目的とした「ドローン体験会」を開催する。 令和元年8月から令和2年1月のうち4日

※令和元年5月13日時点の予定です。

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.