冬の小樽運河

第10回小樽市都市景観賞作品

旧青山別邸

旧青山別邸の画像

大正12年に鰊場網元の別邸として建築された建物で、豪壮な造りで、随所に彫刻を施すなど贅をつくした建物である。現在、一般にも公開され、広く親しまれているが、その姿の保存や維持管理にもきめ細かな配慮がなされている。

 

かねい田中酒造株式会社見学製造場亀甲蔵

田中酒造株式会社見学製造場亀甲蔵の画像

かつてあった有幌倉庫群の面影を残した3連棟の石造倉庫で、道路拡幅の際に切り取られた倉庫部分を復元すると共に、連続した石造倉庫を清酒の製造場として再利用し、歴史をしのばせる施設として蘇らせた。

 

北の誉酒造株式会社酒泉館

北の誉酒造株式会社温泉館

切妻屋根に漆喰塗りとなまこ壁という伝統的な酒蔵をデザインモチーフにした建物である。日本酒の資料館としてオープンして、玄関前の修景や大きな白壁が、工場が点在する勝納川沿いに明るいイメージを創出している。

 

ハローワーク小樽公共職業安定所

ハローワーク小樽公共職業安定所の画像

運河側からの日銀の景観を保全するために建物を後退させ、内部に吹き抜けを設けて軒高を調整するなど周辺の歴史的な街並みへの配慮がなされている。また、クラシカルなデザインを取り入れ外装材をシックな色調に統−し、1階部分に自然石を用いるなど、特別景観形成地区の格調高い景観形成に寄与している。

 

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.