紅葉の小樽運河

 〜まち・ひと・ときをつなぐ〜 旧国鉄手宮線活用計画 



旧国鉄手宮線トップ歴史オープンスペース|活用計画|ギャラリーまちづくり推進課

 

 

北海道で最初に開通した旧国鉄手宮線は、小樽市の歴史的な産業遺産であり小樽市民の貴重な財産です。

旧国鉄手宮線を活用し、中心市街地の回遊性の向上や、市民と観光客が交流し憩い楽しめる場とするため、旧国鉄手宮線活用計画を策定しました。

 

旧国鉄手宮線活用計画 

 

旧国鉄手宮線活用計画(PDF 14.4MB)

 

 
 未整備区間(旧日本郵船(株)小樽支店裏)  オープンスペース
 未整備区間(旧日本郵船(株)小樽支店裏)   オープンスペース

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.