小樽ゆき物語

小樽市地域公共交通網形成計画

 私たちの日常生活に欠かすことのできない公共交通ですが、近年、自家用車の普及や人口減少、少子高齢化などの影響から、利用者の減少が続いています。特に、市内路線バスは、交通事業者の経営努力のみでは、バス路線の維持が難しくなってきている状況です。

 そのため本市では、将来にわたり持続可能な地域公共交通網の構築を目指し、「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律(平成19年法律第59号)」に基づく『小樽市地域公共交通網形成計画』を策定しました。

 

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.