小樽雪あかりの路

冬期間マイカー通勤自粛キャンペーン(公共交通機関を利用しよう!)

自家用車の普及などにより、公共交通を取り巻く環境は、厳しい状況になっています。

 公共交通の衰退は、まちの衰退を招くとともに、まちづくりを進めていく上でも大きな問題となります。地域の公共交通を守るためには、皆さん一人ひとりが意識して公共交通を利用していただくことが大切です。

 小樽では、冬期間、積雪により道路幅が狭くなり、通勤・通学の時間帯に渋滞が発生しています。皆さんが、通勤時の交通手段を自家用車から公共交通機関などに変えることで、渋滞の緩和が図られ、さらに危険な冬道を運転するリスクも避けることができます。

 そこで、官公庁や市内事業所などに冬期間のマイカー通勤自粛を呼びかけ、公共交通機関の利用をbus促す取り組みとして「冬期間マイカー通勤自粛キャンペーン」を実施します。

 多くの事業所の参加をお願いいたします。

train

 

実施期間

  • 令和2年1月1日(水)から31日(金)まで

 

実施内容

  1. 実施方法
  • 冬期間マイカー通勤自粛キャンペーン期間中は、日常マイカー通勤の方が、徒歩、公共交通機関(バス、鉄道)の利用などにより、できる範囲でマイカー通勤を自粛するものとします。

2.対象

  • 市内の事業所(官公庁、企業、団体等すべての事業所及び事務所)

 

登録について

登録方法

  • 冬期間マイカー通勤自粛キャンペーン参加登録書(別紙1)に必要事項を記入の上、メールまたはファクス、郵送で新幹線・まちづくり推進室に提出してください。
  • 登録は事業所ごとですが、営業所(支店・出張所等)単位や、部課単位での登録も可能です。
  • お一人でも、期間中のうち1日でも参加できます。

 

提出期限

  • 12月27日(金)まで。ただし、実施期間(1月1日から31日)中でも、参加できます。

 

実績報告について

実績報告書の提出

  • 冬期間マイカー通勤自粛キャンペーン参加事業所は、実施期間中の参加者数を集計し、冬期間マイカー通勤自粛キャンペーン実績報告書(別紙2)を、メールまたはファクス、郵送で新幹線・まちづくり推進室に提出していただきます。

 

提出期限

  • 2月末まで

 

様式

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.