スウェーデン芸術祭

地域公共交通に関するアンケートを実施します

小樽市では人口減少などに伴い、地域公共交通の利用者が減少傾向にあることから、今後の公共交通のあり方を考えるとともに、今後の市内における持続可能な地域公共交通体系の構築を目的とした「小樽市地域公共交通網形成計画」の策定に向けた取り組みを実施しておりますが、市内の路線バスをはじめとした地域公共交通の利用実態を把握するため、以下のアンケート調査を実施します。

アンケート票がお手元に届いた際には、趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願いします。

 

市民を対象とした公共交通へのニーズ把握調査

調査対象:小樽市に住む18歳以上の男女

調査方法:無作為に抽出した5,000世帯にアンケート票を郵送にて配布、回収します。

調査実施期間:平成30年7月20日から平成30年8月3日まで

市内を運行する路線バスの利用実態調査

調査対象:北海道中央バス、ジェイ・アール北海道バス、ニセコバスが運行する市内路線バスの利用者

調査方法:各路線の運行便から選定した車両に調査員が同乗し、乗車してきた利用者に対し、ビンゴ式アンケート票を配布し、降車時に回収します。

調査実施期間:平成30年7月12日、18日、19日

問い合わせ先

建設部まちづくり推進課(地域公共交通担当)

電話0134-32-4111(内線473)

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.