紅葉の小樽運河

地域地区

用途地域

  • 用途地域とは、良好な市街地環境の形成や都市における住居、商業、工業等の適正な配置による機能的な都市活動の確保を目的として、建築物の用途、容積率、建ぺい率、高さ等を規制・誘導する地域のことです。

 

用途地域
都市計画区域名 小樽都市計画区域

札幌圏都市計区域

(小樽市分)

合計面積

(ha)

告示年月日 平成18年3月31日 平成27年3月17日
告示番号 小樽市告示第58号 小樽市告示第83号

  • 第一種低層住居専用地域

740

(19.2)

-

740

(17.2)

  • 第一種中高層住居専用地域

792

(20.6)

-

792

(18.4)

  • 第一種住居地域

1,237

(32.1)

-

1,237

(28.8)

  • 第二種住居地域

29

(0.8)

-

29

(0.7)

  • 近隣商業地域

130

(3.4)

-

130

(3.0)

  • 商業地域

78

(2.0)

-

78

(1.8)

  • 準工業地域

429

(11.2)

254

(56.1)

683

(15.9)

  • 工業地域

255

(6.6)

26

(5.7)

281

(6.5)

  • 工業専用地域

158

(4.1)

173

(38.2)

331

(7.7)

計(ha)

3,848

(100.0)

453

(100.0)

4,301

(100.0)

※下段の)内数値は構成比

 

用途地域図

  • ※この画面で表示している用途地域の位置及び区域は、おおむねの場所を示したもので、用途地域情報を証明するものではありません。用途地域の詳細は、都市計画課(市役所別館5階)の閲覧用図面で御確認願います。

 

その他の地域地区

都市計画法などに係る規制の確認について

  • 都市計画課では、窓口にある閲覧用の図面(用途地域図及び地番図)での確認を原則としています。
  • 都市計画情報を確認する場合には、周辺現況図や地番図(地積測量図や登記資料として使われているもの)の持参をお願いしています。
  • 建築物等を建築する場合には、都市計画法などの様々な規制がかかります。

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.