紅葉の小樽運河

「生きるを支え合うまち小樽を目指して小樽市自殺対策計画」を策定しました

1.策定の趣旨

自殺対策基本法の改正により、誰もが「生きることの包括的な支援」としての自殺対策に関する必要な支援を受けられるよう、全ての自治体が「自殺対策計画」を策定することが義務付けられました。

本市においても、「誰も自殺に追い込まれることのない社会」の実現を目指し、自殺対策を推進していくために、平成30年度に「小樽市自殺対策計画」を策定しました。

2.計画の期間

「小樽市健康増進計画『第2次健康おたる21』」が令和4年度までの計画となっているため、本計画と整合性を持たせるため、平成31年度から令和4年度とします。

3.計画ダウンロード

4.小樽市自殺対策協議会

自殺の背景には多様で複雑な要因が関連しております。そのため自殺対策は、医療、福祉、教育、労働などが緊密な連携を図り、実施していくことが重要となります。本市は自殺対策計画の策定及び自殺対策の推進について協議することを目的に、小樽市自殺対策協議会を設置しました。

 

小樽市自殺対策協議会を開催しました

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.