紅葉の小樽運河

おたる健康ナビゲーター

小樽市民の健康づくりを行政と一緒に推進していく「おたる健康ナビゲーター」について紹介します。

「小樽市健康づくり推進ネットワーク会議」を構成する市内25団体から推薦された25名の委員が、「おたる健康ナビゲーター」として、行政と地域をつなぐ健康づくりの架け橋として活動しています。

 

健康づくりのめざすところは、「健康寿命の延伸」です。

健康寿命の延伸は、夢と希望を運びます。

健康で長生きをするための正しい健康づくり情報を「おたる健康ナビゲーター」が水先案内人となって市民にお伝えします。

 

「おたる健康ナビゲーター」の位置づけ

・小樽市健康づくり推進ネットワーク会議設置要綱(平成29年8月30日改定)pdfのイメージアイコン(PDF136KB)

・「おたる健康ナビゲーター」名簿(平成30年5月10日現在)pdfのイメージアイコン(PDF156KB)

 

おたる健康ナビゲーターの取組

「おたる健康ナビゲーター」委員名刺を作りました。

従来のチラシやポスター等による情報発信に加えて、小樽市の健康づくり情報の新たな伝達手段として、委員発案の名刺を使って広めるためです。

もし、あなたが「おたる健康ナビゲーター」から名刺をもらったら・・・それは、あなたの健康づくりを見つめなおすとき。

「おたる健康ナビゲーター」からの心からのメッセージです。

 

おたる健康ナビゲーター名刺

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇おたる健康ナビゲーターは、「おたる健康づくり通信」の普及啓発促進を行っています。

 詳しくは、「おたる健康づくり通信」のページをご覧ください。

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.