スウェーデン芸術祭

小樽市と東洋水産株式会社北海道事業部とのパートナーシップ協定締結

小樽市と東洋水産株式会社北海道事業部は、官民協働により魅力的かつ持続可能性の高い地域社会を創造するために、パートナーシップ協定を締結しました。

 

小樽市と東洋水産とでパートナーシップ協定が締結

 

1.連携協定の目的

小樽市と東洋水産株式会社北海道事業部とは、これまでも災害時の食料供給や工場見学の受け入れ、食育の推進などに関して、連携・協力をいただいておりました。このたびの協定は、小樽市の観光振興など、シティセールス分野においても連携・協力をいただくものであり、魅力的かつ持続可能性の高い地域社会を創造することを目的として、相互に強いパートナーシップを構築していくことを確認するものです。

 

2.協定の概要

(1)名称

(2)締結日

  • 平成30年3月26日

(3)連携協定の内容

  1. 食育の推進に関すること
  2. 観光振興に関すること
  3. シティセールスの推進に関すること
  4. 健康およびスポーツの推進に関すること
  5. 災害時の対応に関すること
  6. その他目的を達成するために、協議により定めること

(4)有効期間

締結日から3年間としますが、両者のいずれからも申し出がない場合は、3年ごとに自動更新されます。

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.