市長の活動アルバム平成30年1月〜

2月19日(月曜日)

平成29年度小樽市優良技能者表彰式【市役所】

小樽市優良技能者表彰式の様子

平成29年度小樽市優良技能者として、12名の方を表彰させていただきました。

皆様を始めとする優秀な技能者が、伝統あるものづくりのまち・小樽の屋台骨を支えております。また、日々進化する時代に合わせ、確かな技術を次世代に継承していくことが、小樽経済の発展にもつながりますので、受賞者の皆様の今後ますますの御活躍を期待しております。

 

第15回東日本U15中学生ラグビーフットボール選抜大会北海道代表選手表敬訪問【市役所】

第15回東日本U15中学生ラグビーフットボール選抜大会北海道代表選手表敬訪問の様子

茨城県水戸市で開催される第15回東日本U15中学生ラグビーフットボール選抜大会に北海道代表として出場する浅原大輔君(松ヶ枝中学校2年)と辻村晴海さん(菁園中学校1年)が報告にいらっしゃいました。

本大会への出場は、貴重な経験になると思いますので、お二人とも怪我なく活躍することを期待しております。

2月17日(土曜日)

小樽市立天神小学校閉校式【天神小学校体育館】

小樽市立天神小学校閉校式の様子

小樽市立天神小学校閉校式が多くの関係者のご列席のもと挙行されました。

本校が位置する地区は豊かな自然環境に恵まれており、ゴム、ガラス、木材など様々な工場が点在する工業地区でもあります。これらの地域資源を生かし、生き物探しや勝納川の清掃活動などの体験を通して、川をきれいに保つことの大切さを学んだり、工場を訪れてマンホールや鉄骨の製造工程を見学するなどの教育活動は、子どもたちにとって、「ふるさと小樽」を学ぶ貴重な体験になったものと思います。

式典では、89名の児童全員で最後の1年間の思い出を発表し、大きな声で歌う合唱曲が、出席された皆様の胸に響きました。

 

平成30年度北海道看護協会小樽支部大会【小樽市民センター】

平成30年度北海道看護協会小樽支部大会の様子

平成30年度北海道看護協会小樽支部大会に出席いたしました。

本年は、小樽市健康増進計画「第2次健康おたる21」後期計画の開始年度であり、市民の皆様の「健康寿命の延伸」を目標に掲げておりますが、今後、少子高齢化がますます進展する中、市民の皆様が健康を保持し、また疾病や障害があっても住み慣れた地域で充実した生活を送れるように支えていくことが、今後ますます重要となります。この実現のため、看護職の果たす役割は大きく期待されているところであり、皆様の専門性や豊かな経験を十分に発揮され、本市が目指す「住みよいまち小樽」、「人にやさしいまち小樽」が実現されるよう、会員皆様の更なる御協力を賜りたいと考えております。

2月15日(木曜日)

篤志者表彰式【市役所】

篤志者表彰式の様子

中村正次郎様より、小樽の重要な画家である中村善策さんの絵画1点のご寄贈をいただきました。

美術館収蔵資料の整備充実にご協力いただき、どうもありがとうございます。

 

2月13日(火曜日)

サンモール一番街商店街振興組合・三ツ野理事長ほか表敬訪問【市役所】

サンモール一番街商店街振興組合・三ツ野理事長ほか表敬訪問の様子

小樽サンモール一番街商店街振興組合が、商店街の賑わいづくりに設置したストリートピアノの取り組みが評価され、総務省「ふるさとづくり大賞」総務大臣賞(団体表彰)を受賞し、三ツ野篤久理事長と荒澤之博実行委員長が報告にいらっしゃいました。

人が交流する空間を作るなど、観光客の滞在時間を増やすための取り組みは、とても素晴らしいものであると感じておりますので、今後も小樽の活性化のためにお力添えをお願いいたします。

2月10日(土曜日)

小樽市立緑小学校閉校式【緑小学校体育館】

小樽市立緑小学校閉校式の様子

大正9年に緑尋常小学校として開校して以来、97年という長い年月にわたり、地域と一体となって輝かしい歴史と伝統を築いてきた緑小学校の閉校式が挙行されました。

本校開校以来、一貫して国語科の実践教育や歌声朝会をはじめ、様々な取り組みで「みどりの子」の育成に尽力された歴代校長先生や教職員の皆様、PTA、保護者、地域の皆様に深く感謝申し上げます。

閉校式では、児童158人の素晴らしい歌声が、参加された皆様の心に響きわたりました。

 

雪あかりの路「伊藤整ゆかりの地」塩谷会場点灯式【ゴロダの丘】

雪あかりの路「伊藤聖ゆかりの地」塩谷会場点灯式の様子

ゴロダの丘で開催された塩谷桃内雪あかりの路におじゃまいたしました。

空と海の青とろうそくのあかりが見事に調和し、この会場ならではの光景に楽しませていただきました。

 

入船六三町会雪あかりの路点灯式【入船六三町会館】

入船六三町会雪あかりの路点灯式の様子

入船六三町会では、今年も町会役員の方をはじめ、松ヶ枝中学校の校長先生、教頭先生、生徒の皆さんが協力し、長いすべり台や雪像などを制作されたと伺いました。中学生の皆さんが楽しそうな表情を浮かべる中、ろうそくのあかりとLEDライトのコントラストが、印象的でした。

2月9日(金曜日)

第20回小樽雪あかりの路オープニングセレモニー【浅草橋街園】

第20回小樽雪あかりの路オープニングセレモニーの様子

第20回小樽雪あかりの路が開幕いたしました。

このイベントは、20年前に本市観光の弱点である「冬」と「夜」を克服しようと、小樽にゆかりのある「伊藤整」、「ガラスの浮き球」、「ロウソク」に「雪」を活かした魅力的なイベントを創出し、経済の活性化につなげていこうとの市民の皆様の熱意から生まれたイベントであります。この20年間、皆様に支えていただき、いまや冬の北海道を代表するイベントへと成長いたしました。

地域が一体となって小樽を盛り上げていく取り組みとして、観光振興のみならず、まちづくりや地域づくりに欠かせないイベントとして、今後も引き続き支援してまいりたいと考えております。

2月6日(火曜日)

フレーム切手「冬のファンタジー」「小樽彩景vol.2」贈呈式【市役所】

フレーム切手「冬のファンタジー」「小樽彩景vol.2」贈呈式の様子

オリジナルフレーム切手「冬のファンタジー」「小樽彩景vol.2」の発売に合わせて、切手セットの贈呈式が開催されました。

「冬のファンタジー」は、小樽市在住のイラストレーターであるアルビレオ工房のたかたのりこ様が雪の妖精をモチーフに描き下ろしたもので、「小樽彩景vol.2」は、北海道の観光名所である小樽運河や小樽雪あかりの路を題材としたものであり、ともに素敵な作品となっております。北後志地区の郵便局での限定販売となっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

小樽市と日本郵便株式会社小樽市内郵便局との包括連携に関する協定締結式【市役所】

小樽市と日本郵便株式会社小樽市内郵便局との包括連携に関する協定締結式の様子

本市と市内郵便局とは、これまでも災害時の協力をはじめ、子どもや高齢者などの見守り、道路の異状や不法投棄に関する情報提供について、連携・協力のための協定を締結しておりますが、今回、本市のまちづくり全般に関して、包括的な協力・連携の体制を構築するため、包括連携に関する協定を締結いたしました。

日本郵便株式会社様に感謝するとともに、今後も協力、連携して地域社会の安全・安心の確保や活性化に努めてまいりたいと考えております。

1月30日(火曜日)

総合計画審議会(第1回)【市役所】

総合計画審議会(第1回)の様子

現在、第7次総合計画の策定作業を進めておりますが、この計画の策定により、本市の美しい街並みや豊かな自然環境、この街に息づく歴史、文化など、小樽の多彩で奥深い魅力を活かして、市民の皆様がこのまちに住むことに誇りを感じることができるとともに、多くの人達、訪れる人達を魅了するまちになっていくことを期待しております。

本市が直面する多くの課題を乗り越え、市民の皆様が未来に希望をもって、安心して住み続けられるビジョンを描いていくという大切な役割を担う計画となるため、計画案の審議に当たりましては、委員の皆様方のお知恵を大いにお借りしたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

1月29日(月曜日)

第55回全国中学校スキー大会(スペシャルジャンプ)出場者表敬訪問【市役所】

第55回全国中学校スキー大会(スペシャルジャンプ)出場者表敬訪問の様子

朝里中学校1年生の川上航太郎(かわかみこうたろう)さんが、1月14日に開催された第50回北海道中学校スキー大会スペシャルジャンプ競技で10位となり、全国大会出場を決めたことを報告にいらっしゃいました。

2月8日から2月11日まで秋田県鹿角市で開催される全国大会では、優勝を目指して頑張っていただきたいと思っております。

1月15日(月曜日)

平成30年度予算市長ヒアリング【市役所】

平成30年度予算市長ヒアリングの様子

平成30年度予算編成のための市長ヒアリングが始まりました。

厳しい財政状況ではありますが、新年度も小樽に住み続けたいと思っていただけるようなまちづくりを目指して、様々な施策に取り組んでまいりたいと考えております。

 

1月12日(金曜日)

平成29年度北海道中学校体育大会第50回北海道中学校スキー大会アルペン競技開会式【朝里川温泉スキー場】

平成29年度北海道中学校体育大会第50回北海道中学校スキー大会アルペン競技開会式の様子

平成29年度北海道中学校体育大会、第50回北海道中学校スキー大会が、小樽市で開催されました。

秋田県で開催される全国大会に向けて、各地域の厳しい予選を勝ち抜いてきた皆様は、練習を通じて、自主性や協調性、責任感、連帯感など多くのことも学ばれてきたはずです。この経験は、スキーという種目やスポーツという範疇を超えて、皆様の将来のあらゆる場面で、大きな力となると思っております。

1月11日(木曜日)

第22回小樽市都市景観賞表彰式【市役所】

第22回小樽市都市景観賞表彰式の様子

第22回小樽市都市景観賞は、小樽芸術村(天池風太支配人)と旧岡川薬局(福島慶介氏)に、小樽市都市景観奨励賞はNPO法人小樽民家再生プロジェクト(中野むつみ代表)に決定し、表彰式を行いました。

皆様の歴史的建造物を活用した様々な取り組みや古民家活用のための様々な取り組みが、まちの誇りにつながっております。

今回受賞された皆様に感謝するとともに、今後ますますの御活躍を期待しております。

1月7日(日曜日)

平成30年消防出初式【都通り商店街ほか】

平成30年消防出初式の様子

新年恒例の消防出初式で、制服姿の消防職員や消防団員の方々など約450名が都通りを行進したあと、市民センターで表彰式を開催いたしました。受賞された皆様の長年にわたる防火・防災活動や予防啓発活動などへの取り組みに感謝するとともに、今後ますますの御尽力を期待しております。本年も、消防職・団員結束の下、消防・防災行政の中核として活動を強化し、御精進を賜りますよう、お願いいたします。

 

平成30年小樽市成人式【市民会館】

平成30年小樽市成人式の様子

晴れて成人式を迎えられた新成人の皆様、おめでとうございます。

今年は、男性490名、女性552名、合わせて1042名の皆様が新成人となられ、大人の仲間入りをされました。

これからの長い人生の中で様々な困難に立ち向かわなければならない場面も出てくると思いますが、皆様には、気持ちをしっかりと持って、自分が信じる道をたくましく歩んでほしいと思います。

1月5日(金曜日)

平成30年度小樽市漁業協同組合地方卸売市場(色内本場)初せり【漁業協同組合市場】

平成30年度小樽市漁業協同組合地方卸売市場(色内本場)初せりの様子

小樽市漁業協同組合地方卸売市場の初せりにおじゃまいたしました。

近年の水産業を取り巻く状況は、水産資源の減少や漁獲規制など厳しい状況ではありますが、明るい一年となることを期待するとともに、各船それぞれ安全操業に努められますようお願いいたします。

 

平成30年小樽市公設青果地方卸売市場初せり式【青果市場】

公設青果市場初せり式の様子

平成30年小樽市公設青果地方卸売市場の初せり式に出席いたしました。

本市では農業政策に施設栽培促進事業、経営改善事業を実施しており、農業者の生活基盤の確立に取り組んでおります。そのような中で、若手の農業者の参入もあると聞いており、農協と連携し、主力であるミニトマト、いちごのけんたろうなど小樽ならではの農作物の生産量を増やしていただくとともに、メロンやスイカ、サクランボなど各地域の農協、生産者団体と連携し、取扱量が増加し、活気のある市場を目指していただきたいと考えております。

1月4日(木曜日)

小樽市新年交礼会【グランドパーク小樽】

小樽市新年交礼会の様子

平成30年小樽市新年交礼会を開催いたしました。

今年は、2月に開催される「小樽雪あかりの路」が第20回目、6月に開催される「おたる運河ロードレース大会」が第30回目を迎え、小樽市立病院が市立の病院として開院してから90周年を迎えるなど、まさに2018年は、本市にとって飛躍に向けた節目の年となります。本年が皆様にとりまして、輝かしい、希望に満ちた一年となりますよう、また、市内各社の御繁栄を心から祈念いたします。

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.